シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ヒュー・ジャックマン、7年ぶりブロードウェイでミュージカル!その名も「ヒュー・ジャックマン、バック・オン・ブロードウェイ」でワンマンショー!!

ヒュー・ジャックマン、7年ぶりブロードウェイでミュージカル!その名も「ヒュー・ジャックマン、バック・オン・ブロードウェイ」でワンマンショー!!
こんなふうに歌って踊るヒュー様が観たい!-写真は第81回アカデミー賞授賞式にて - Kevin Winter / Getty Images

 12月に主演最新映画『リアル・スティール』の日本公開を控えるヒュー・ジャックマンが、7年ぶりにブロードウェイの舞台でミュージカル・ナンバーを披露することがわかった。ハリウッド・レポーターによると、ヒューは、18人編成のオーケストラを従え、自ら選んだ自身の人生、経歴に影響を与えたお気に入りのミュージカル・ナンバーを披露していくという。ショーは、ブロードハースト・シアターにて、プレビューが今年10月25日から、本公演は11月10日から2012年1月1日まで上演される予定。先に上演されたサンフランシスコ、トロントでの公演は、好評を得ていたという。

 2003年から2004年まで上演されたミュージカル「ザ・ボーイ・フロム・オズ(原題) / The Boy From Oz」でトニー賞ミュージカル主演男優賞を受賞しているヒューは、2009年ダニエル・クレイグと共演し、ブロードウェイで上演された舞台「ア・ステディ・レイン(原題) / A Steady Rain」も話題となったが、こちらはストレート・プレイ。ミュージカルは、「ザ・ボーイ・フロム・オズ(原題) / The Boy From Oz」以来7年ぶりとなる。「ブロードウェイで歌い、踊っていたのが7年も前のことになるなんて信じられません。ブロードウェイでパフォーマンスをすることほど最高なことはない。“家”に帰るのが楽しみです」とコメントを寄せている。

 映画『英国王のスピーチ』で昨年のアカデミー賞を総なめにしたトム・フーパー監督がメガホンを取るミュージカル「レ・ミゼラブル」の映画化作品にも主演する予定のヒュー。2009年のアカデミー賞でのショーさながらの司会ぶりが好評だったためか、“セクシーな男”としてだけでなく、“ミュージカル・スター”として、再注目され、活動の場を広げている。(編集部・島村幸恵)


【関連情報】

読み込み中...

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク