シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「ファイヤーフライ 宇宙大戦争」のショーン・メイハー、ゲイであることをカミングアウト

「ファイヤーフライ 宇宙大戦争」のショーン・メイハー、ゲイであることをカミングアウト
ゲイであるとカミングアウトしたショーン・メイハー。 - Frazer Harrison / Getty Images

 テレビドラマ「ファイヤーフライ 宇宙大戦争」、映画『セレニティー』でサイモンを演じたショーン・メイハーが雑誌のインタビューでゲイであることを明かした。

 ニューヨークからハリウッドに出てくるとき、「すぐに女の子を見つけて一緒にいるところを見せないとウワサが立つぞ」とビジネス・マネージャーにアドバイスされたため、「でもオレはゲイだ」と言うと「なおさらだ」と言われたという。俳優としてのキャリアのため、せめてバイセクシャルというふうに頭を切り替えたらどうかとの発言もあったらしい。「ものすごく混乱した時期で、何人かの女性とも寝てしまったよ」とショーンはエンターテインメント・ウィークリー誌に語っている。

 ショーンは、物議を醸している新ドラマ「ザ・プレイボーイ・クラブ(原題) / The Playboy Club」に出演中で、仕事も軌道に乗っており、ずっとカミングアウトしたくてたまらなかったとのこと。現在は9年一緒にいるパートナーのポールと一緒に暮らし、二人の子どももいることを明かしている。「かわいい子どもたちとすばらしい家族がいる。それが間違っているとか、恥だとか、隠すべきだと考えるだけで吐き気がするよ」と、すべてをさらけ出したことに満足しているようだ。(澤田理沙)


【関連情報】
関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 9月
  4. 28日
  5. 「ファイヤーフライ 宇宙大戦争」のショーン・メイハー、ゲイであることをカミングアウト