シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

サバンナ八木、熱愛報道された11歳年下一般女性との結婚は「来年くらいには」

サバンナ八木、熱愛報道された11歳年下一般女性との結婚は「来年くらいには」
あまり握り過ぎても彼女が心配!?なマッスルを披露したサバンナ八木真澄

 14日、シネマート六本木で映画『ハートブレイカー』公開記念トークショーが行われ、お笑いコンビ、サバンナの八木真澄が、なかやまきんに君と共に出席、うわさの彼女との結婚について聞かれると、「来年くらいには」と明かした。

 今年8月に行われた「YOSHIMOTO WONDER CAMP TOKYO」内のイベント「コイバナトークSP」で、結婚を視野にいれた11歳年下の一般人女性との交際を明らかにしたサバンナ八木。この日のイベント後に行われた報道陣の取材に対して「結婚には一応、来年くらいは考えています。プロポーズですか? まだ正式にはしていません」とコメント。彼自身は「周りの芸人たちがどんどん結婚していますからね」と周囲の芸人仲間の結婚に刺激を受けている様子ではあるが、「段取りがわからない」とまだ具体的な話とはなっていないようだった。

 どんな女性をも魅了する口説きのテクニックが満載の本作にちなんで、その鍛えぬかれた体で女性を魅了する二人に、マッチョな男ならではの口説きテクニックを披露してもらおうという趣旨で行われた本イベント。とはいえ、本作はれっきとしたラブコメディー。「なぜこの二人を?」という疑問を投げかけられた八木は「『ハートブレイカー』という題名は、恋愛を壊すというところがキーワード。僕たちは筋肉を壊して、それを修復させ、さらに大きな筋肉をつけるんです。その現象を超回復と言うのですが、まさにそこかなと。僕たちをブッキングした方は相当筋肉に詳しい方ですね」と珍推理を披露した。

 そんな八木は、本作をうわさの彼女と観たそうで、「しっかりと手を握りながら観ました。より愛が深まると思うので、カップルでより強く手をつないで観た方がいいですよ。そこがポイントです。でも知らない人の手を握ったらだめです」と観客へアドバイス。さらに「デートで彼女よりもかわいい娘が歩いてきたときに、心の中で思わずかわいいなと思ってしまっても、倍の力で彼女の手を握ると愛が深まります。ギュッと握ったら関係が良くなりますよ」と付け加え、どうやら八木流の愛情表現を披露していた。

 本作は、フランスを代表する歌手であり女優、さらにジョニー・デップのパートナーとしても知られるヴァネッサ・パラディとフランスの若手実力派ロマン・デュリスが共演し、本国フランスで大ヒットしたラブコメディー。ターゲットに深入りしないことをポリシーにする「別れさせ屋」の男と、標的となった結婚間近の女性との、愛の行方を描く。(取材・文:壬生智裕)

映画『ハートブレイカー』は10月29日よりヒューマントラストシネマ有楽町ほかにて公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 10月
  4. 14日
  5. サバンナ八木、熱愛報道された11歳年下一般女性との結婚は「来年くらいには」