シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ベン・スティラー、新作ゴースト映画でラッセル・ブランドの代役か

ベン・スティラー、新作ゴースト映画でラッセル・ブランドの代役か
ベン・スティラー - Mike Flokis / Getty Images

 イギリスBBCの子ども番組を映画化した『レンタゴースト(原題)/Rentaghost』で、主演に決まっていたイギリス人コメディアンのラッセル・ブランドが降板することになり、代役にベン・スティラーの名前が挙がっている。

 この作品は、1976年から84年にかけて放映された子ども番組で、幽霊のレンタル会社を舞台にしたもの。ブランドは主人公の幽霊フレッド・マンフォード役を演じ、物語はテレビシリーズに忠実に描かれる予定だった。Deadlineによると、ブランドの降板を受け、製作スタジオのフォックスはヒット映画『ナイト ミュージアム』の脚本チームと、この映画で主演を務めたベンを再び起用したいと考えているという。新たな企画では、テレビ版とは趣向を変え、主人公は倒れかけた会社を再建するためにイギリスへやってくるアメリカ人経営コンサルタントとなるようだ。(竹内エミコ)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 10月
  4. 18日
  5. ベン・スティラー、新作ゴースト映画でラッセル・ブランドの代役か