シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

ミラーマン、ジャンボーグA、ファイヤーマンが絵馬奉納!?約40年の時を経たDVD化にヒット祈願!

ミラーマン、ジャンボーグA、ファイヤーマンが絵馬奉納!?約40年の時を経たDVD化にヒット祈願!
出雲大社東京分祠にやってきたミラーマン、ジャンボーグA、ファイヤーマンが祈願!

 11日、放送開始から40年の時を経てDVD化される円谷プロの特撮ヒーロードラマ「ミラーマン」のDVD発売ヒット祈願が、出雲大社東京分祠(ぶんし)で行われ、主人公・鏡京太郎を演じた石田信之、ミラーマン、ジャンボーグA、ファイヤーマンが集結し、当時のエピソードを振り返った。

 この日、出雲大社東京分祠(ぶんし)社殿前には祈願のために石田、ミラーマン、ジャンボーグA、ファイヤーマンの四人が大集合。神殿内で神主によるおはらい、祝詞、玉串奉奠(たまぐしほうてん)が行われ、神主により「ミラーマン、ジャンボーグA、ファイヤーマン…」と名前が読み上げられ、神妙な面持ちでヒットを祈った。また、絵馬にもそれぞれ思いを書きこみ、石田は「40年の時を越えて! 『ミラーマン』DVD発売!! 完売を祈ります」、ミラーマンも「みんなの応援の声が反射して『ミラーマン』のDVDが大ヒット。そして世の中が明るく照らされますように」と願いを込めた。

 また、「ミラーマン」のポスターを見て、「懐かしいですね」と笑顔でつぶやいた石田は、「つい昨日のような気がしています。40年の月日がたってもこうやってミラーマンが皆さんに支持されているのはうれしいです」と感慨深そうにあいさつ。当時撮影はアクションも吹き替えなしで行い、やけどや骨折など生傷の絶えない現場だったそうで、1話で早速頭をやけどする災難もあったそう。そのときのことを「本当に痛かったです。後で映像を見たら頭から煙が出ているんだけど、カットの声が掛からなくて動けなかったんですよ」と笑い飛ばし、貴重な撮影秘話を明かした。

 円谷プロダクションは、「ミラーマン」を皮切りに、「ジャンボーグA」「ファイヤーマン」の計3シリーズを、新レーベル「円谷特撮ヒーローシリーズ」としてリリースしていく予定。第1弾となる「ミラーマン」は、1971年から1年間放送され、最高視聴率27.1パーセントを記録した特撮ヒーロードラマ。2次元人の父と地球人の母の元に生まれた主人公・鏡京太郎が、正義のヒーロー・ミラーマンに変身して地球侵略をたくらむインベーダーたちと激闘を繰り広げる姿を描いている。(取材・文:中村好伸)

DVD「ミラーマン」(全10巻)は2011年12月9日より2012年4月まで毎月2巻ずつ発売。(各巻税抜き:3,800円)
DVD「ジャンボーグA」(全10巻)は2012年5月から9月まで毎月2巻ずつ発売。(各巻税抜き:3,800円)
DVD「ファイヤーマン」(全6巻)は2012年10月から12月まで毎月2巻ずつ発売(各巻税抜き:3,800円)


【関連情報】
キーワード

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 11月
  4. 11日
  5. ミラーマン、ジャンボーグA、ファイヤーマンが絵馬奉納!?約40年の時を経たDVD化にヒット祈願!