シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

ゴールデン・グローブ賞の司会者に再びリッキー・ジャーヴェイス!昨年のやりすぎた司会でもOK?

ゴールデン・グローブ賞の司会者に再びリッキー・ジャーヴェイス!昨年のやりすぎた司会でもOK?
リッキー・ジャーヴェイス - Charles Eshelman / FilmMagic / Getty Images

 昨年のゴールデン・グローブ賞の司会を務め、かなりのひんしゅくを買ったリッキー・ジャーヴェイスが再び司会者に抜擢されたという。

 リッキーがゴールデン・グローブ賞の司会を務めたのは昨年の授賞式で二度目。ジョニー・デップやロバート・ダウニー・Jr、トム・ハンクスやアンジェリーナ・ジョリーら一流セレブに対して名指しできついジョークを飛ばしまくり、同賞を主催するハリウッド外国人記者クラブ(HFPA)から「やりすぎ」と批判を浴び、アメリカでは二度と授賞式の司会のオファーはないだろうと言われていた。

 授賞式後、自分が3度目の司会を務めたとしても、スタイルを変える気はなく、授賞式の関係者は、ジョークに傷つくであろう50人ほどの人の気持ちを汲み取るか、テレビの前で大笑いしたい2億人の視聴者をとるかのどちらかだと語っていた。再び白羽の矢が当たったことで、関係者は視聴率を優先したのは明らかだ。

 ハリウッド外国人記者クラブ(HFPA)のサイトには、「ジャーヴェイスの再登板を喜ぶ人は多いかもしれないが、一流セレブをターゲットにした昨年の授賞式での彼のきついジョークは怒りを買った。みんながみんな、彼が司会者として戻ることを喜んでいるわけではない」との書き込みがブログセクションに書き込まれている。ピープル誌によると、3度目の司会をオファーされたリッキーは、最初は気乗りしていなかったらしいが、徐々にやる気になり、承諾したとのこと。(澤田理沙)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 11月
  4. 17日
  5. ゴールデン・グローブ賞の司会者に再びリッキー・ジャーヴェイス!昨年のやりすぎた司会でもOK?