シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

トム・クルーズが羽田に到着!30分以上にわたってファンと交流する早速の大サービス!

トム・クルーズが羽田に到着!30分以上にわたってファンと交流する早速の大サービス!
トム・クルーズがやってきた!日本に勇気を与えるため、大ハッスルの予定!

 30日、ハリウッドを代表するトップスターのトム・クルーズが、大ヒットシリーズ最新作『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』プロモーションのためにプライベートジェットで東京・羽田空港に到着、元気な様子でファンの前に姿を現した。

  大の親日家として知られ、これまで何度も来日してきたトム。2010年9月に行われた映画『ナイト&デイ』ジャパン・プレミアの際には「次はまた『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』で来日するから待っていて!」と会場に呼び掛け、大きな歓声を浴びていたが、今回の来日はその公約を守った形だ。

  トムが空港の到着ロビーに現れたのは、21時45分ごろ。黒いコートの下に青系のシャツをまとい、ジーパンをはいたカジュアルな装いでトムがブラッド・バード監督と共に登場すると、集まった約400人のファンからは大歓声が。トムも笑顔で「How are you ?」(元気かい?)と応じるなどご機嫌な様子。ファン思いで知られるトムだけあって、「トム~!」と呼び掛けるファンからのサインや写真撮影の要求に出来る限り応じ、交流にかけた時間は何と35分以上! 今回は家族を伴わない来日となったが、プレスから「(娘の)スーリちゃんはどうしている?」と聞かれると、「彼女なら、今は寝ているころだよ」と答えていた。

 日本は、ワールドプレミアが行われる中東ドバイに先立って、世界11か国を回るワールドツアーのスタート地となる。これは、震災後の日本へ勇気を与えたいというトムたっての熱望によるものだという。滞在時間は27時間という短時間ながら、ファン・ミーティングに映画の舞台あいさつ、来日記者会見などを行い、日本のファンに本作の魅力を積極的にPRする予定。東日本大震災後の日本に、勇気を与えるためにやってきたトムのフィーバーがこれから始まる。

  本作は、トム・クルーズがすご腕スパイ、イーサン・ハントを演じる人気アクション・シリーズの第4弾。クレムリン爆破事件への関与を疑われ、スパイ組織IMFを追われたイーサンたちが、容疑を晴らすべく黒幕との危険な駆け引きを繰り広げる。世界一の高層ビルでトム自身が演じた脅威のスタントのほか過激なアクションに目がくぎ付けとなること必至だ。(取材・文:壬生智裕)

映画『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』は12月16日より全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 11月
  4. 30日
  5. トム・クルーズが羽田に到着!30分以上にわたってファンと交流する早速の大サービス!