シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

芦田愛菜、無邪気な愛らしさで会場全体を魅了!魔法のスケッチブックで「ポンポン!」と洋服やウサギが飛び出す!?(1/2)

芦田愛菜、無邪気な愛らしさで会場全体を魅了!魔法のスケッチブックで「ポンポン!」と洋服やウサギが飛び出す!?
夢のある発言で会場を和ませた芦田愛菜(中央)、真矢みき(左)、北川景子(右)

 13日、横浜のワーナー・マイカル・シネマズみなとみらいで映画『マジック・ツリーハウス』クリスマスプレミア舞台あいさつが行われ、人気子役の芦田愛菜が「ポンポン!」と魔法の言葉(?)を繰り出すと、真矢みきもつられて「ポンポン!」とコメントするなど、会場全体がかわいい芦田の魔法にすっかりとかかってしまったような和やかな雰囲気に包まれた。この日はほかに女優の北川景子と錦織博監督も出席した。

 本作で声優としてダブル主演を果たす北川、そして芦田が登場すると会場は大歓声。満員の観客を前にした北川は「こんなにたくさん集まってくださるとは思わずに、うれしいです。今回は初声優だったんですが、果たして皆さんに(男の子の)ジャック役として観ていただけるのか」と心配そうな様子を見せていたが、真矢は「景子ちゃんが、(声優が)初めてだと聞いてびっくりしました。ジャックの声は、男の子が声優をやっていたんだとばかり思っていたのですが、実は北川景子ちゃんだと聞いてビックリしたんですよ」と気弱ながら正義感の強い兄のジャックを演じた北川の声優ぶりを絶賛した。

 一方、「本の世界に魔法の力で飛び込むファンタジー」という作品世界にちなみ、「魔法を使えたら何をしたい?」と聞かれた芦田は、「魔法のスケッチブックがあって、今日はこんなお洋服が着たいなと思ったら、そこに絵を描くと、ポンポン! とお洋服が出てきて。ウサギと遊びたいなと思って絵を描いたらポンポン! とウサギが出てくるんです。そんな魔法が使えたらいいな」と子どもらしい無邪気なコメント。それを横で見ていた真矢は芦田の「ポンポン!」というはねるようなフレーズがツボにはまったようで、「わたしも最近セリフ覚えが悪くて。ポンポン! と言ったらドラマのセリフが頭に入ってくるような魔法があったらいいな」とリアルな悩みを吐露し、「大人になると現実的なんですよ」と付け加えて笑わせた。

 間もなくクリスマス。クリスマスの予定について聞かれた北川は「今は連ドラの撮影があるので、クリスマス最後の日まで頑張っています」と現在放送中のドラマ「謎解きはディナーのあとで」の撮影がいよいよ佳境に入っている様子をうかがわせた。一方の芦田は「お父さんとお母さんと一緒にクリスマスケーキを食べます。まだサンタさんに手紙は書いていないけど、今の一輪車より、サイズの大きいのが欲しいです」とコメント。今年のサンタさんへのお願いは、現在彼女がハマっているといわれる一輪車をお願いするのかもしれない。


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 12月
  4. 13日
  5. 芦田愛菜、無邪気な愛らしさで会場全体を魅了!魔法のスケッチブックで「ポンポン!」と洋服やウサギが飛び出す!?