シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

映画館オーナーが選ぶ2011年に最も観客を動員した俳優はブラッド・ピット

映画館オーナーが選ぶ2011年に最も観客を動員した俳優はブラッド・ピット
映画『マネー・ボール』『ツリー・オブ・ライフ』が注目を浴びたブラッド・ピット

 全米の映画館オーナーなどを対象に行われたアンケートの結果、2011年に最も観客を動員したのはブラッド・ピットだったらしい。

 2011年のブラッドは、映画『マネーボール』『ツリー・オブ・ライフ』が封切られたほか、映画『ハッピーフィート2 踊るペンギンレスキュー隊』で声の出演もしており、公開作がどれもヒットを飛ばした。2位は映画『ファミリー・ツリー』『スーパー・チューズデー ~正義を売った日~』のジョージ・クルーニー。3位は昨年トップだったジョニー・デップで、映画『ランゴ』『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉』『ザ・ラム・ダイアリー(原題) / The Rum Diary』が2011年にアメリカで公開されている。

同アンケートはクウィグリー出版社が映画館のオーナーと映画の買い付け人を対象に行ったもの。2011年の観客動員数トップ10俳優は下記のとおり。(澤田理沙)

1. ブラッド・ピット
2. ジョージ・クルーニー
3. ジョニー・デップ
4. レオナルド・ディカプリオ
5. マット・デイモン
6. サンドラ・ブロック
7. ブラッドリー・クーパー
8. ロバート・ダウニー・Jr.
9. メリル・ストリープ
10. ベン・スティラー


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 12月
  4. 31日
  5. 映画館オーナーが選ぶ2011年に最も観客を動員した俳優はブラッド・ピット