シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ナタリー・ポートマン、女優復帰作は今秋クランクイン!?『マトリックス』ウォシャウスキー兄弟新作!

ナタリー・ポートマン、女優復帰作は今秋クランクイン!?『マトリックス』ウォシャウスキー兄弟新作!
ついに女優業復帰なるか? -ナタリー・ポートマン - Danny Martindale / FilmMagic / Getty Images

 昨年6月に第1子を出産したナタリー・ポートマンの女優復帰作が、今秋クランクイン予定のSFアクション映画になるかもしれないとロサンゼルス・タイムズ紙が報じている。その一方で、プロデューサーとしても新作を準備している最中だという。

 ナタリーの復帰作になると目されているのは、米ワーナー・ブラザーズが製作するSFアクション映画『ジュピター(原題) / Jupiter』。詳細は明かされていないものの、『マトリックス』シリーズのウォシャウスキー兄弟が監督を務めるといわれており、クランクインは今秋を予定している。だが、ナタリーの状態次第では、さらに開始を遅らせることも考えているという。

 アカデミー賞をはじめ、主演女優賞をほぼ独占した『ブラック・スワン』でキャリアの絶頂期にあることを証明したナタリーだったが、その後は妊娠・出産があり、女優としては休業状態。日本では昨年に『マイティ・ソー』『抱きたいカンケイ』『メタルヘッド』『水曜日のエミリア』と出演作が立て続けに公開されたこともあって、早期の復帰が期待されている。

 だが一方で、ナタリーは現在プロデュース業にも力を入れており、現在は『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』の原作者であるジョナサン・サフラン・フォアのノンフィクション「イーティング・アニマルズ / Eating Animals」の映画化を企画していると報じられている。

 出産を経たナタリーが、今後プロデューサーと女優、どちらの活動に軸足を置くのかを知るすべはないものの、ファンはもう一度大スクリーンでナタリーを観たいと望んでいるはず。続報にも注目だ。(編集部・福田麗)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 1月
  4. 5日
  5. ナタリー・ポートマン、女優復帰作は今秋クランクイン!?『マトリックス』ウォシャウスキー兄弟新作!