シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

メル・ギブソン、陪審員として召喚され裁判所へ

メル・ギブソン、陪審員として召喚され裁判所へ
いつもと違う立ち位置でついつい安心しちゃった? - メル・ギブソン

 裁判沙汰が絶えないメル・ギブソンが、国民的義務である陪審員の召喚状を受け取り、裁判所に出廷したという。

 裁判所では野球帽をかぶり、ジーンズにスポーツジャケット姿で台本を読んだり、携帯電話で話をしたり、同席していた女性と写真を撮ったりしていたとTMZは報じている。メルは陪審員に選ばれたのか、陪審員候補として出廷したのかは不明。過去にはブラッド・ピット、ジェニファー・ロペス、などが陪審員候補として出廷したのがニュースになったほか、映画『トワイライト』のクリステン・スチュワートが買春のおとり捜査事件で実際に陪審員を務めたことが報じられている。

 先日はガンズ・アンド・ローゼズのアクセル・ローズも陪審員に選ばれ、4日間の裁判に出席。「それほど苦痛じゃなかったよ。裁判所の人もほかの陪審員もいい人ばっかりでラッキーだった」とコメントしている。(BANG Media International)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 1月
  4. 25日
  5. メル・ギブソン、陪審員として召喚され裁判所へ