シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

マメシバ・一郎、舞台で挙動不審!大観衆は苦手!? 佐藤二朗の初子誕生祝福にかけつけるも終始そわそわ

マメシバ・一郎、舞台で挙動不審!大観衆は苦手!? 佐藤二朗の初子誕生祝福にかけつけるも終始そわそわ
マメシバ・一郎、お客さんにびっくり?そわそわと落ち着かず……

 4日、シネマート新宿にて映画『マメシバ一郎3D』の舞台あいさつが行われ、出演の高橋洋、高橋直純、監督の亀井亨らと共に、主演の佐藤二朗と愛くるしい姿で人気の、マメシバ・一郎が登場、絶妙!? のコンビネーションで映画のPRを行うと共に、一郎が12月に誕生した佐藤の初子誕生のお祝いとして花束贈呈を行うなど粋な演出で会場を盛り上げた。

 映画『マメシバ一郎3D』は、佐藤二朗37年間無職のアラフォ−ニートと愛犬マメシバ・一郎の交流を描く動物映画。映画の公開もホットな話題だったが、主演の佐藤二朗に昨年12月30日、プライベートで初子となる男の赤ちゃんが誕生したことも話題だった。それを祝して、舞台あいさつでは一郎が首から花束を下げ、佐藤に贈呈を行うという演出が行われたが、一郎にはこの時から異変が……。

 さすがに大勢のお客さんがつめかけた舞台とあって、一郎もびっくりしたのだろう、佐藤の元に花束を届けるまでは順調だったものの、佐藤の胸に抱かれてからは、終始そわそわと落ち着かない様子。しばらくすると佐藤の胸でばたばたと暴れて、いかにも帰りたそうな顔。

 これには佐藤もすっかり困ってしまった。「うーん、じっとしてよ」と零すも、周囲から「一郎は戸惑ってます」の声。佐藤は「僕も戸惑ってます」と苦笑いながらつぶやいて会場の笑いを取ったが、一郎はあがってしまってか、すっかりハイテンション。佐藤は一郎に「僕のこと憶えてますか?」と問いかけたが一郎はそれどころでなく相変わらずきょろきょろ。佐藤は「完全にシカトです」と答え、その後も一郎の挙動不審さに手を焼きつつも、なんとか落ち着かせようと一郎をなだめていた。

 撮影時生後2か月だった一郎も、今は7か月。身体も大きくなり、すっかり大人っぽい顔付きになっていた。大勢の大衆は苦手で、帰りたいモード全開の様子だったが、その愛くるしい表情は映画のまま。その一郎に惹かれてか、会場は満員御礼。映画の初日としては最高の出だしとなった。(取材・文 名鹿祥史)

映画『マメシバ一郎3D』は2月4日より全国フル3Dロードショー


【関連情報】
関連作品
キーワード

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 2月
  4. 4日
  5. マメシバ・一郎、舞台で挙動不審!大観衆は苦手!? 佐藤二朗の初子誕生祝福にかけつけるも終始そわそわ