シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

トム・クルーズ、『ミッション:インポッシブル』最新作がキャリア最大のヒット作に!

トム・クルーズ、『ミッション:インポッシブル』最新作がキャリア最大のヒット作に!
トム・クルーズもスタントで体を張ったかいがありました… - (C)2011 PARAMOUNT PICTURES. All Rights Reserved

 トム・クルーズ主演の映画『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』の世界興行収入が6億ドル(約480億円)を突破し、トムにとってキャリア最大のヒット作になった。これまでは2005年公開のスティーヴン・スピルバーグ監督作『宇宙戦争』が最大のヒット作だった。(数字はBox Office Mojo調べ・1ドル80円換算)

 映画『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』の世界興収は、2月6日時点で、6億160万4,960ドル(約481億2,839万6,800円)。アメリカ国内の成績では、まだ『宇宙戦争』、そしてシリーズ前作の『M:i:III』にわずかに及ばないものの、海外成績が好調なこともあり、トムにとっての最大のヒットを記録した。

 本作の製作にあたっては降板がうわさされるなど、近作の成績が以前ほど良くないこともあり、ドル箱スターとしての評価にも疑問符が付けられ始めたトム。だが、自身がプロデューサーも務めた本作のヒットはそれらを一掃した。これまでアニメーション分野で活躍していたブラッド・バード監督の抜てきも奏功しており、シリーズと共にトムも息を吹き返した格好だ。

 今年は大ヒットミュージカルを映画化した『ロック・オブ・エイジズ』の公開も控えているトム。同作は早くも日本公開が決定しており、ファンはそちらも楽しみ。今年50歳になるトムは、まだまだそのキャリアの頂点にいる。(編集部・福田麗)

映画『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』は公開中


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • ミッション・インポッシブル/ゴースト・プロトコル from 東京ひとり暮らし@都会指数25% (2012年3月13日 20時4分)
    どうやらイーサンは投獄されてたようで、他のエージェントの助けによって脱獄した様子。 そしてここで「待ってました」、例のオープニングがスタートです。 耳慣れた音楽と共に火の... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 2月
  4. 6日
  5. トム・クルーズ、『ミッション:インポッシブル』最新作がキャリア最大のヒット作に!