シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

チャン・グンソクのファンミーティングに2万7,000人!! 体調は悪かったけど「舞台の上に立つことは僕の運命」

チャン・グンソクのファンミーティングに2万7,000人!! 体調は悪かったけど「舞台の上に立つことは僕の運命」
グンちゃんの登場に3万人弱が熱狂! 全国の映画館にも観客がつめかけた

 11日、京セラドーム大阪でチャン・グンソク主演映画『きみはペット』の日本公開記念プレミアムイベントが行われ、およそ2万7,000人の観客がグンちゃんの魅力に酔いしれた。

 また、この日のステージの模様は、全国の映画館52スクリーンで同時生中継。特にTOHOシネマズ渋谷では早々にチケットが売り切れるなど、グンソク人気の高さを改めて証明した。

 プレミアムイベントでは、『きみはペット』の世界観を反映した、歌、ダンス、トーク、ゲームなど、さまざまな企画、演出で表現された華やかなショーが展開。グンソク演じるカン・イノのご主人様を演じたキム・ハヌル、イノの恋のライバルを演じたリュ・テジュン、ハヌル演じるキャリア・ウーマンの職場でのライバル役チョン・ユミ、イノのダンサー仲間で彼の良き相談相手を演じた若手実力派カン・ハヌルらも来日し、グンソクと一緒にステージを盛り上げた。

 この日、グンソクはゴンドラに乗り込んでステージに登場。客席に向かって投げキッスを送ると、会場は大盛り上がり。さらに映画館で生中継を観ている全国の観客に向けて「劇場でみんなも観ているんでしょ? 劇場の皆さん、こんにちは!」と呼び掛けた。先週から風邪気味だったというグンソクだが、「コンディションが良くなかったけど、舞台に立ってみんなと楽しんだら、とても気分が良くなりました。やっぱり舞台の上に立つことは僕の運命なのかな」とゴキゲンな笑顔を見せた。

 そして最後には、「今日は京セラドーム大阪、そして劇場にも来てくださってありがとうございます。僕にとって、今年に入ってから初めての大きなステージになりました。今度はコンディションを整えて、最善の姿を見せられるように頑張りたいと思います!」と宣言。今年もグンソクの快進撃は続きそうだ。(取材・文:壬生智裕)

映画『きみはペット』は全国公開中


【関連情報】
関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 2月
  4. 11日
  5. チャン・グンソクのファンミーティングに2万7,000人!! 体調は悪かったけど「舞台の上に立つことは僕の運命」