シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

アデル「休養はせいぜい5日」5年間の休養についてオフィシャルブログで否定!

アデル「休養はせいぜい5日」5年間の休養についてオフィシャルブログで否定!
こんなに楽しそうに歌っているのに、休養なんてするわけないでしょ? - 第54回グラミー賞でパフォーマンスを行うアデル - Jeff Kravitz / FilmMagic / Getty Images

 グラミー賞で6部門受賞を果たした直後に5年間の休養を宣言したと報じられたアデルが、オフィシャルブログで報道を否定した。今月21日にイギリスで行われるブリット・アワード授賞式に出席するアデルは、その後レコーディングを控えているとのことで、休暇については「5年間? せいぜい5日ね」と明かしている。

 アメリカ版ヴォーグ誌のインタビューに応えたアデルが、同インタビュー中で5年間の休養を宣言したことは瞬く間にネット上に広がった。先日のグラミー賞授賞式では復活パフォーマンスを行ったのみならず6冠を制し、今年が“アデル・イヤー”であることを改めて印象づけた歌姫。それだけに、今回の報道は多くの人に衝撃だったようだ。

 だが、アデルは報道が出た後にオフィシャルブログを更新し、休養のうわさを一蹴(いっしゅう)。インタビューでの休養宣言がどういった意味だったのかには触れていないものの、この様子を見るかぎり、単なるジョークだった可能性が高そうだ。

 グラミー6冠にかけて、「5が一番好きな数字だったけど、今は6が一番好き」と題された同記事中で、アデルはグラミー賞授賞式のことを振り返ると共に、支えてくれたファンに感謝をささげている。休養宣言に驚いたファンも多いだろうが、アデル自身が否定したことでほっと一安心だろう。(編集部・福田麗)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 2月
  4. 15日
  5. アデル「休養はせいぜい5日」5年間の休養についてオフィシャルブログで否定!