シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

『ザ・ファイター』のマーク・ウォールバーグ、ジョン・グリシャム原作の法廷ドラマ『ザ・パートナー』へ製作・出演交渉中

『ザ・ファイター』のマーク・ウォールバーグ、ジョン・グリシャム原作の法廷ドラマ『ザ・パートナー』へ製作・出演交渉中
出演交渉中のマーク・ウォールバーグ

 映画『ザ・ファイター』のマーク・ウォールバーグが、ジョン・グリシャム原作のベストセラー小説の映画化作品『ザ・パートナー(原題) / The Partner』への製作・出演交渉中というニュースがcollider.comによって明らかになった。

 この作品はリーガル・スリラーで、ミシシッピーの名門法律事務所の若きパートナーが自分の死を装い、会社の金を横領、ブラジルで新しい生活をはじめたものの、捕えられ、故郷のミシシッピーで裁判にかけられるというもの。

 ウォールバーグは自身の製作パートナーのスティーヴン・レヴィンソン(テレビドラマ「アントラージュ★オレたちのハリウッド」)とともにこの企画に製作面でもかかわる可能性があるとのこと。

 監督と脚本は、映画『しあわせの隠れ場所』のジョン・リー・ハンコックが担当する予定だったが、降板したため、現在製作会社のニュー・リージェンシーは新しい監督と脚本家を探している。

 ジョン・グリシャムの作品では、本作が10本めの映画化作品になる。(後藤ゆかり)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 4月
  4. 13日
  5. 『ザ・ファイター』のマーク・ウォールバーグ、ジョン・グリシャム原作の法廷ドラマ『ザ・パートナー』へ製作・出演交渉中