シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

速水もこみち、逆ダスティン・ホフマン!?結婚式で連れ去られる!?NHK朝ドラでだらしなくて、頼りのない、兄役!

速水もこみち、逆ダスティン・ホフマン!?結婚式で連れ去られる!?NHK朝ドラでだらしなくて、頼りのない、兄役!
NHK連続テレビ小説「純と愛」出演者たち-宮古島にて

 17日、沖縄・宮古島の海沿いにあるリゾートホテルにて、映画『GANTZ』などに出演した夏菜が主演を務める次期連続テレビ小説「純と愛」の宮古島ロケ取材会が行われ、主人公の兄役を務める速水もこみちが、自身の役柄を、「だらしなくて、頼りのない兄」と表現。恋人のマリア役を務めるモデルの高橋メアリージュンに、結婚式で連れ去られるシーンの存在を明かした。

 往年の名作映画『卒業』で、キャサリン・ロス演じるエレインを、ほかの男との結婚式から連れ去るダスティン・ホフマン演じるベン・ブラドック。そのシーンは、さまざまな映画やドラマでオマージュされてきたが、次期連続テレビ小説「純と愛」で速水演じる狩野正は、男でありながら、結婚式で連れ去る方ではなく、連れ去られる方であるらしく……。

 開口一番、「狩野家の長男でだらしなくて、頼りのない兄を演じさせていただいております」と語った速水は、宮古島でのクランクインの日に、ホテルの前の砂浜で、結婚式で連れ去られるシーンを撮影したことを告白。「そのとき、50メートル、いや、80メートルくらいでしょうかね、全速力で7、8回走ったんですが、僕だけもうすごい息切れをしてました」と自ら「男として恥ずかしい」と語るエピソードを明かした。

 この日は、花婿を連れ去られてしまう役どころの沖縄出身の女優・川満彩杏と父親役の藤木勇人も取材会に参加し、それぞれ沖縄での撮影に喜びのコメント。5月22日に大阪でクランクインを迎えた本作は、12日に機内ロケも経て、空路宮古島入り。13日から宮古島でのロケを敢行中。主演の夏菜は、天候に左右されながらの撮影を振り返り、これから来る台風にも言及しつつ、「この宮古の海と共に、わたしは頑張っていきたいと思っています」と主演を務める決意を語った。

 「純と愛」には、ほかに武田鉄矢、森下愛子、渡部秀らが出演。「家政婦のミタ」を手掛けた遊川和彦が脚本を手掛け、NHK連続テレビ小説にて10月1日より放送開始予定。大阪で出会った待田愛(いとし)と結婚し、下町人情の中でさまざまな困難を乗り越えながら成長していく沖縄・宮古島で育ったヒロイン狩野純の人生を描く。(編集部・島村幸恵)

NHK連続テレビ小説「純と愛」は10月1日より放送予定


【関連情報】
関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 6月
  4. 18日
  5. 速水もこみち、逆ダスティン・ホフマン!?結婚式で連れ去られる!?NHK朝ドラでだらしなくて、頼りのない、兄役!