シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

神田うの、愛娘の芸能界デビューを否定!

神田うの、愛娘の芸能界デビューを否定!
射的も行った神田うの

 タレントの神田うのが21日、都内で行われたアクション映画『ネイビーシールズ』プレミアイベントにミリタリーファッションで出席。生後8か月の愛娘の将来について触れ、芸能界進出を否定した。

 昨年10月22日に女児を出産し、現在ママとして奮闘中の神田。子育てについて「楽しくやらせてもらっています。いつも仕事に行くときはエレベーターまで見送りしてくれるし、帰るとすごい喜んでくれます」とにっこり。さらに娘の将来について、仕事で共演する予定はないとし「うちの子は出さないです。名前も非公開で表にも出さないようにしていますが、わたしの娘でもあるけど主人の娘でもあって、主人のご両親の孫でもあるので」とその理由を説明した。

 一方、本物の特殊部隊・ネイビーシールズを題材に、彼らの活躍を描いた本作には「国や家族など守るべきものがあって戦う姿に、本当の男性のかっこよさや強さを見せていただきました。守るべきものがある男性ってステキで、女性としてはそういう男性に守ってもらいたいですね」とコメント。母親になる前となった後では価値観も大きく変わったといい、「結婚して子どもが生まれて守るものができると、わたしがもし隊員の立場で夫も子どもも置いて(任務に)行かなければならないと思うと胸がちぎれそう」と心境の変化を明かした。

 イベントには、イメージソングを担当したZeebraも参加し、本作に出演している本物のネイビーシールズ隊員ロークが本国から駆けつけ、射撃テクニックの伝授を二人に行った。その後、祭りにある屋台の射的ゲームを行い、神田は見事景品に命中させて大喜びだった。

 同作は、実際の米軍特殊部隊ネイビーシールズが出演したコマンド・アクション。誘拐されたCIA女性エージェントの救出作戦に挑む彼らが、巨大なテロ計画に巻き込まれていく姿を息詰まるタッチで追い掛けていく。(取材・文:中村好伸)

映画『ネイビーシールズ』は6月22日よりTOHOシネマズ 六本木ヒルズほか全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 6月
  4. 21日
  5. 神田うの、愛娘の芸能界デビューを否定!