シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

DVDレンタル回数が史上最高に!60代ユーザーの増加受け前年比118パーセント!

DVDレンタル回数が史上最高に!60代ユーザーの増加受け前年比118パーセント!
上半期のレンタルトップとなった『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』 - (C)2011 PARAMOUNT PICTURES. All Rights Reserved

 9日、「TSUTAYA」ならびに「蔦屋書店」を展開するTSUTAYAカンパニーは、2012年の両店舗上半期6か月におけるDVDレンタル回数が、過去最高の3億6,397万回を記録したと発表した。60代ユーザーの利用増加も一因と見られ、同社では「シニア層の方の利用同期につながるサービスが定着してきた」としている。

 60代以上の利用増加傾向については、同社がDVDレンタルの利用動向について、仔細にわたり分析した結果判明したもの。この年代の男性・女性共にレンタル回数の伸びは、前年と比べて118パーセントになったという。

 同社ではこの年代の利用増の要因に、一昨年夏から展開中で、1960年代~1990年代における面白いのに店頭になかった映画を復刻するサービス「TSUTAYA発掘良品」の浸透。また、家にいながら商品を返却できる「TSUTAYA郵便返却サービス」や店頭にないDVDを取り寄せる「リクエストお取り寄せサービス」といった、シニア層の利用をうながすサービスが定着してきたことを理由に挙げている。

 男女別の60代ランキングを見ると、男性のトップ10はほぼ洋画作品のみ。一方、女性ランキングでは、韓国ドラマ「いばらの鳥」「ミス・リプリー」「イ・サン」の3本がトップ10を独占しており、同年代女性において、韓流ドラマが名強い人気を保っていることをうかがわせ、利用増にも貢献していると思われる。

 また、全年代を合計した1~6月の上半期DVD・ブルーレイのレンタルランキングも発表され、トップ3が『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』『ワイルド・スピード MEGA MAX』『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』と洋画人気が圧倒的な中、4位に現在も週間ランキングにランクインし続ける『モテキ』がランクイン。今後の人気次第ではさらなる順位アップも期待できそう。5位は『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』となっている。(編集部・入倉功一)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 7月
  4. 9日
  5. DVDレンタル回数が史上最高に!60代ユーザーの増加受け前年比118パーセント!