シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

スタジオジブリ『魔女の宅急便』が初ブルーレイ化!『おもひでぽろぽろ』と12月に同時発売

スタジオジブリ『魔女の宅急便』が初ブルーレイ化!『おもひでぽろぽろ』と12月に同時発売
ブルーレイになるけれど、私はげんきです。 - (C)1989 角野栄子・二馬力・GN

 スタジオジブリの映画『魔女の宅急便』『おもひでぽろぽろ』が初ブルーレイ化され、12月5日に発売される。片やホウキに、片や列車に乗って旅に出る女性の姿を描いた人気アニメーションだ。

 今回のブルーレイ化にあたっては、高画質・高音質の本編映像はもちろん、ブルーレイディスクならではの大容量を生かした特典映像を収録。『魔女の宅急便』では主人公・キキに影響を与えることになる画学生・ウルスラの描いた絵をモチーフにしたビデオクリップ「ウルスラの絵」が、『おもひでぽろぽろ』では公開当時に制作されたメイキング番組「Making of おもひでぽろぽろ」が入っており、ファンは必見だ。

 宮崎駿監督の映画『魔女の宅急便』は1989年、高畑勲監督の『おもひでぽろぽろ』は1991年と、どちらも20年以上前の作品。それでも、その魅力は今なお色あせていない。それは、思春期の女の子の成長譚、そして27歳の女性の回想の旅を描いた両作が、現代日本を舞台にしていないにもかかわらず、どちらも今を生きる女性の物語になっているからだろう。(編集部・福田麗)

ブルーレイ『魔女の宅急便』『おもひでぽろぽろ』は12月5日発売 税込価格:各7,140円 発売元:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 8月
  4. 11日
  5. スタジオジブリ『魔女の宅急便』が初ブルーレイ化!『おもひでぽろぽろ』と12月に同時発売