シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

『コナン・ザ・バーバリアン』のジェイソン・モモア、人狼を描くスリラー『ウルヴス』に出演!

『コナン・ザ・バーバリアン』のジェイソン・モモア、人狼を描くスリラー『ウルヴス』に出演!
『ウォッチメン』脚本家の長編監督デビュー作に出演決定 - ジェイソン・モモア - Michael Bezjian / WireImage / Getty Images

 映画『コナン・ザ・バーバリアン』で主人公のコナンを演じたジェイソン・モモアが、人狼を描くスリラー『ウルヴス(原題) / Wolves』に出演することが決まったとVarietyが報じた。

 この作品は、映画『X-メン』『ウォッチメン』の脚本家デヴィッド・ヘイターの長編初監督作で、脚本も自ら手掛けている。

 『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』でハボックを演じたルーカス・ティルが主人公の本作。ストーリーは、人狼に変身できる18歳の青年(ティル)が両親殺害を疑われ、故郷を逃げ出し小さな町にたどり着くが、そこは超自然現象渦巻く場所であり、彼の過去の秘密さえもが眠っている町だったことがわかる……。

 ジェイソンは、その町の人狼を牛耳る家長で、主人公と敵対する相手を演じるとのこと。撮影はこの秋からカナダのトロントでスタートする。

 自身が監督・脚本・主演の映画『ロード・トゥ・パロマ(原題) / Road to Paloma』がクランクアップしたばかりのジェイソン。次回作はシルヴェスター・スタローン、クリスチャン・スレイターと共演の映画『ブレット・トゥ・ザ・ヘッド(原題) / Bullet to the Head』が待機中だ。(後藤ゆかり)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 9月
  4. 14日
  5. 『コナン・ザ・バーバリアン』のジェイソン・モモア、人狼を描くスリラー『ウルヴス』に出演!