シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

AKB48“移籍組”全員集結で生放送番組に出演!胸中告白!

AKB48“移籍組”全員集結で生放送番組に出演!胸中告白!
移籍組5名、全員集合!「AKB48のあんた、誰?」に出演した多田愛佳、高城亜樹、仲川遥香、宮澤佐江、鈴木まりや - (C)AKS

 人気アイドルグループAKB48の東京ドーム公演初日に発表された新組閣で、海外を含めた姉妹グループへの移籍が発表された5人のメンバーが6日、スマホ向け放送局NOTTVの番組に出演し、胸中を明かした。

 この日、NOTTVの公開生放送番組「AKB48のあんた、誰?」にそろって出演したのは、中国・上海のSNH48に移籍する宮澤佐江と鈴木まりや、インドネシア・ジャカルタのJKT48入りとなる高城亜樹と仲川遥香、そして指原莉乃のいるHKT48に移籍となった多田愛佳の5人。

 全員すでに気持ちの整理はついている様子で、宮澤が「SNH48の宮澤佐江です!」と笑顔いっぱいに移籍先のグループ名を名乗る場面もあるなど、終始テンションはマックス。話題のメンバー集結による貴重な放送を盛り上げた。

 放送終了後の囲み取材では、全員が改めて胸中を告白。「期待と不安はどちらが大きいですか?」という質問には、そろって「期待の方が大きい」と回答した。HKT48への移籍に「先に移籍している指原がいるので安心」という多田は、早くメンバーと仲良くなりたいと前向き。その上で「指原とは昔からライバルです。目標はセンターです」とトップを目指す姿勢を示した。

 宮澤も「上海の移籍はわたしにとってもチャンスだな、と思ってます」と強気。囲みでは、グループの立ち上げメンバーとして「リーダーの適任があると秋元先生にも言っていただいたので、たかみなのように、みんなを引っ張っていきたいです」と語る場面も。両親に反対されていたと明かした鈴木も「今期待でいっぱいです」と述べた。

 JKT48入りする高城と仲川も「日本を飛び出てジャカルタに行くのは、不安もありますけど、それ以上に楽しみな事がたくさんあります」「わたしたちが年齢的に上になるので、仕切りとかできないタイプなのですが、元気で活気のあるチームにできたらいいなと思います」とそれぞれへの思いを語るなど、5人全員とも慣れない土地への不安を感じさせない、今後の活躍を期待させる放送となった。(編集部・入倉功一)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 9月
  4. 6日
  5. AKB48“移籍組”全員集結で生放送番組に出演!胸中告白!