シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「梅ちゃん先生」松岡役でおなじみの高橋光臣、三上博史とコンビで熱血刑事に!

「梅ちゃん先生」松岡役でおなじみの高橋光臣、三上博史とコンビで熱血刑事に!
「実験刑事トトリ」でコンビを組む三上博史と高橋光臣

 27日、11月3日よりスタートするNHKの刑事ドラマ「実験刑事トトリ」のスタジオ取材会が行われ、主演の三上博史、高橋光臣、栗山千明が脚本の西田征史と出席し、作品の魅力や自身の役柄などを語った。

 大学で動物生態学を研究していた主人公・都鳥博士(三上)が、ある思いから警視庁の中途採用試験を受験し、合格。43才にして捜査一課に刑事として配属され、コンビを組んだ正義感の強い28才の若手刑事・安永哲平(高橋)と時にぶつかり、時に助け合いながら、犯人へと迫ってゆく……というストーリーの本作。テレビドラマ「怪物くん」「妖怪人間ベム」などの西田が脚本を手掛ける。

 今回がNHK連続ドラマ初主演となる三上は「昨今では珍しい、完全なオリジナル脚本でとても面白いストーリー」と作品をアピール。「年を取った新人刑事と、先輩の若い熱血刑事という変わったコンビの中でのやり取りが面白い。また、犯人もかわいらしい人だったり、迫力のある人だったりとさまざまなんですよ」とその魅力を語る。

 そんな三上の相棒を務めるのが、NHK連続テレビ小説「梅ちゃん先生」の松岡敏夫役で人気を博した高橋。今回の役柄には自分自身を投影している部分がかなりあると明かし、「ムチャクチャなことをやっていますが、(視聴者に)愛される人間にしたい。今までにないコンビを作ることができたらいいなと思いながら全力で取り組んでいます。楽しみにしてください」と抱負を語った。

 また、毎回ドラマの中のどこかに登場するテレビタレント・マコリンを演じる栗山は、「今までにないテンションで、マコリンを演じています。(撮影では)『わたし何やってるんだっけ?』と思うぐらい歌ったり踊ったりしています(笑)。刑事ものという枠に収まらない、いろんなことにチャレンジできるドラマだと思う」と今までにない役柄へのチャレンジに手応えを感じている様子だった。(古河優)

テレビドラマ「実験刑事トトリ」は11月3日よりNHK総合にて毎週土曜21時から21時58分まで全5回放送


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 9月
  4. 27日
  5. 「梅ちゃん先生」松岡役でおなじみの高橋光臣、三上博史とコンビで熱血刑事に!