シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

奥田瑛二、娘夫婦の円満ぶり明かす!柄本明と親戚になって照れくさい?

奥田瑛二、娘夫婦の円満ぶり明かす!柄本明と親戚になって照れくさい?
娘夫婦の円満ぶりを明かした奥田瑛二と長女の安藤モモ子

 映画監督で俳優の奥田瑛二が28日、映画監督で娘の安藤モモ子と共に、都内で行われた工業用シール剤や接着剤メーカーとして知られる株式会社スリーボンド主催のチャリティー・イベントに出席した。トークショーで奥田は、今年春に結婚した次女・安藤サクラと俳優・柄本佑の話題にふれ、二人の夫婦円満ぶりを明かした。

 奥田瑛二の次女と柄本明の長男という、芸能一家同士のビッグカップルとして話題になった、安藤サクラと柄本佑。晴れて親戚同士になった両家の様子について、奥田は「芸能一家というとアカデミックな感じがするけど全然そういうことはなくて、どちらかというとアバンギャルドな感じ。異色でありながら親が俳優同士、子どもたちも出来が良いという意味では良い家族だなと思います」と報告。

 結婚時には「同世代の俳優同士、うまくはいかない」と周囲から心配されたこともあったというが、安藤監督は「客観的に見ると対極にいる俳優同士で、気が合うみたいなんですよ」と妹夫婦の円満ぶりを報告。また奥田も「2人ともお互いの家によく行き来しているので、いいパイプ役になってくれています」と目を細め、「(柄本明とは)仕事場で会うと、監督とかスタッフに『そういえば親戚なんですよね』って言われたりして、色濃い親戚なのでちょっと照れくさいですね」と頬を緩ませた。

 この日のトークショーではテーマとなった「絆」についてのエピソードも語られ、奥田家のスパルタ教育ぶりが明らかに。最近も、安藤監督が人生初の金髪にしたことを理由に大ゲンカになったというが、それでも親子円満であり続ける秘訣(ひけつ)を、「絆は摩擦を起こさないと作れないと思うんです。言いたいことを怖いからと言わなかったら絆は生まれない」と安藤監督。奥田も「親が子どもを感情的に殴るのは大間違い。でも、ちゃんと冷静で愛しているからこそビンタをするのは必要だと思います」と語るなど、時には激しくぶつかり合うことの大切さを訴えていた。(取材・文:中村好伸)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 9月
  4. 28日
  5. 奥田瑛二、娘夫婦の円満ぶり明かす!柄本明と親戚になって照れくさい?