シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

安めぐみ、夫に愛想尽かす妻に!東MAXと入籍翌日クランクインに一苦労

安めぐみ、夫に愛想尽かす妻に!東MAXと入籍翌日クランクインに一苦労
塚地武雅と夫婦を演じた安めぐみ

 6日、ヒューマントラストシネマ有楽町で映画『くろねこルーシー』初日舞台あいさつが行われ、塚地武雅(ドランクドラゴン)、安めぐみ、大政絢、亀井亨監督が登壇、さらに本作に登場する2匹の黒猫ルーとシーも登場し、会場は大盛り上がりとなった。

 亀井亨監督の動物シリーズ最新作で、不器用な主人公と幼い黒猫との触れ合いを優しく描き出す本作。塚地によると、亀井監督2010年の作品『ねこタクシー』は公開日が『アウトレイジ』と一緒だったとのこと。その続編となる映画『アウトレイジ ビヨンド』の初日は、この日迎えた本作の公開日に重なる。思わぬ亀井監督と北野武監督の因縁に塚地は「今回は一矢むくいたいですね」と一人意欲を見せていた。

 黒猫たちが登場する本作にちなみ、この日は安と大政が猫耳を着けた黒猫ファッションで登場。「年齢的に大丈夫ですかね」と心配そうな表情の安であったが、そのかわいらしい二人の姿に、大政ファンと思しき男性の観客から「猫耳似合っているよ!」という掛け声が寄せられた。

 さらに本作のクランクインは、夫・東貴博との入籍の翌日だったことを明かした安。プライベートと違い、劇中では塚地演じる夫に愛想を尽かし、別居する妻を演じることとなったが、「入籍の翌日に別居した妻の気持ちに持っていくのは大変でしたが、猫に癒やされた現場でしたね」と笑顔を見せる。

 また安は現在、自宅ではうさぎを、実家では黒猫を飼っているといい、「11年前、渋谷の神泉という駅で、段ボールの中に入った黒猫が捨てられていたので、拾ってきて育てました。だから今回の映画にはすごく縁を感じましたね」と映画さながらのエピソードを披露。すると塚地が「そのエピソード、僕が欲しいですわ。(相方の)鈴木(拓)というのを飼っているんですけど、なかなかなつかない自由気ままなやつなんです。ときどきエサをあげないと倒れちゃうし。皆さんはできるだけ鈴木は飼わないようにしてください」と相方をネタにしたジョークをとばし、会場を笑いに包んだ。(取材・文:壬生智裕)

映画『くろねこルーシー』はシネマート新宿、ヒューマントラストシネマ有楽町ほかにて公開中


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 『くろねこルーシー』を観た【映画】 from カフェビショップ (2013年3月13日 6時44分)
    「くろねこルーシー」 猫ちゃん映画。 まあ、どうなんすかねえ。 猫好きのネコ派の人は楽しめるかなあみたいな。 けっこうゆったりとしてます。 ドランクドラゴンの塚地武雄が売れない占い師。 売れなさすぎて毎月赤字の人気なし占い師なんすけど、 嫁と子供が… ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 10月
  4. 6日
  5. 安めぐみ、夫に愛想尽かす妻に!東MAXと入籍翌日クランクインに一苦労