シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

ダニエル・ラドクリフ、消えてしまうのが怖い…『ハリポタ』後の重圧を明かす

ダニエル・ラドクリフ、消えてしまうのが怖い…『ハリポタ』後の重圧を明かす
プレッシャーはあるけど、楽しいよ! - ダニエル・ラドクリフ - Kevin Mazur / WireImage / Getty Images

 映画『ハリー・ポッター』シリーズで世界的ブレイクを果たしたダニエル・ラドクリフが、休みを取ることすらできない俳優としてのプレッシャーを告白している。

 Digital Spyほか複数のメディアによると、テレビ番組の取材に応じたダニエルは10年にも及ぶ『ハリー・ポッター』シリーズが終わった後の苦労を吐露。シリーズの撮影終了後も休みを取る余裕はなかったといい、「みんな、『ハリポタ』が終わった後の僕が何をやるのかに注目していた。だから僕としても、そこで休みを取るわけにはいかなかったんだ。今も消えてしまうかもしれない恐怖と闘っているよ」と胸中を明かした。

 さらには「今後僕がどんな仕事をしたとしても、僕がハリー・ポッターを演じたから俳優として成功できたんだと99パーセントの人は思うだろうね」と本音を漏らす一幕もあったダニエルだが、俳優業への意欲は衰えていない。「今も僕は、映画の撮影現場以上に面白い場所を知らない。熱中できる上に、やらなきゃいけないことはたくさんある。そういうのが好きなんだ」とコメントしている。

 『ハリー・ポッター』シリーズ後初の主演作となった『ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館』では妻を亡くした弁護士を演じ、俳優として次のステップに進んだことを示したダニエル。作品自体も世界中でヒットを記録しており、出演オファーも次々と舞い込んでいる。子役は大成しないというジンクスを打ち破って活躍する俳優も少なくないだけに、ダニエルの今後には期待大だ。(編集部・福田麗)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 11月
  4. 6日
  5. ダニエル・ラドクリフ、消えてしまうのが怖い…『ハリポタ』後の重圧を明かす