シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

『ダークナイト ライジング』アン・ハサウェイの仰天ハイヒールアクションの裏側

『ダークナイト ライジング』アン・ハサウェイの仰天ハイヒールアクションの裏側
アン・ハサウェイ自身も多くのスタントをこなしたことが明らかに! - (C) 2012 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC. AND LEGENDARY PICTURES FUNDING, LLC

 世界中で大ヒットを記録した、クリストファー・ノーラン監督の新「バットマン」シリーズ最終章『ダークナイト ライジング』のDVD&ブルーレイの発売に合わせ、時にバットマン以上の魅力を放つ悪役たちにスポットを当てた、特典映像の一部が初公開された。

 「バットマン」といえば、主人公のバットマン以上に個性的な悪役たちの存在が欠かせない。本シリーズでも、『ダークナイト』で故ヒース・レジャーが演じた宿敵ジョーカーをはじめ、さまざまなキャクターが登場。3作目の『ライジング』では、アン・ハサウェイが女怪盗キャットウーマンを、そしてトム・ハーディが強靭(きょうじん)な肉体と明晰な頭脳を持つベインを演じ話題を呼んだ。

 公開された動画では、劇中で展開するアクションの多くを、キャスト陣が実際に演じていたことが明らかに。アン演じるキャットウーマンは、ボディーラインを強調したスーツが目を引く一方で、足元はハイヒール。アクションには不向きな衣装ながら、猫のようにしなやかなアクションを披露するため、ハードトレーニングに挑戦。その努力をスタッフも称賛する。

 一方のベインは、原作コミックではバットマンの背骨を破壊し、引退にまで追い込んだキャラクター。それだけに演じるトムは、バットマンを超える存在となるべく、徹底した肉体改造に挑戦したという。映像では、その二人がぶつかり合うファイトシーンが、スタントなしで撮影されたことも明かされる。感情がほとばしる格闘シーンには、ノーラン監督も「怖いほど生々しい」と絶賛。撮影の裏側に隠されたキャスト陣の努力に思いをはせながら、改めて迫力のアクションに注目して本作を楽しみたい。(編集部・入倉功一)

「【初回限定生産】ダークナイト ライジング ブルーレイ&DVDセット(3枚組)」(税込み価格:3,980円)
「【初回数量限定生産】ダークナイト ライジング BATMAN COWLブルーレイ プレミアムBOX(2枚組)」(税込み価格:7,980円)
「ダークナイト トリロジー ブルーレイBOX(5枚組)」(税込み価格:7,980円)は発売中


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 12月
  4. 7日
  5. 『ダークナイト ライジング』アン・ハサウェイの仰天ハイヒールアクションの裏側