シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ほしのあき、“オークション詐欺”宣伝をブログで謝罪…今後の去就は改めて

ほしのあき、“オークション詐欺”宣伝をブログで謝罪…今後の去就は改めて
軽率な行動だったと謝罪したほしのあき - (写真は10月イベント時撮影)

 ペニーオークションサイト「ワールドオークション」の手数料詐欺事件で、タレントのほしのあきが、落札していない商品を落札したかのようにブログに書き込んでいたとの報道を受け、オフィシャルブログで謝罪した。

 ほしのは「この度は、軽率な行動をとってしまったために、多くの皆様に多大なご迷惑をおかけ致しましたことを深くお詫び申し上げます」と謝罪。2010年12月初旬に友人から個人的に依頼を受け「会社に報告することなく2010年12月27日アメーバブログにて『プラズマクラスターをオークションでゲット』の題名でオークションサイトを紹介する内容の記事を掲載してしまいました」と経緯を説明した。

 なお「商品はオークションで落札せずに現物を受けとっており、友人に指示された通りの文面をそのままブログに掲載してしまいました」とのこと。「軽率な行動をとってしまったことを深く反省しております」と再度謝罪の言葉をつづった上で「今後に関しましては、改めてご報告させていただきます」と締めくくっている。

 ほしのは2010年12月のブログに、新品の空気清浄機を同オークションで「1080円で落札した」と掲載。友人からアルバイトとして書き込みを持ちかけられ、バイト代30万円を受け取っていたと報じられている。(朝倉健人)


【関連情報】
キーワード

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 12月
  4. 13日
  5. ほしのあき、“オークション詐欺”宣伝をブログで謝罪…今後の去就は改めて