シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

映画『進撃の巨人』から中島哲也監督が降板!公開予定は2014年

 諫山創の同名マンガを実写化する映画『進撃の巨人』から、中島哲也監督が降板したことが明らかになった。映画化は中止されず、監督を交代して製作を進めるという。オフィシャルサイトによると、公開は2014年を予定している。

 「進撃の巨人」の映画化は昨年10月に発表。同12月には実写映画化であること、そして『告白』の中島監督がメガホンを取ることが明かされた。映画化に際しては中島監督自らオファーし、原作者・諫山ともすでに何度か話し合いを持ったとも伝えられていたが、ここへ来てまさかの監督交代となった。理由については明かされていない。

 「進撃の巨人」は、謎の巨大生物「巨人」が人類を追い詰めていくさまを描いた作品。「このマンガがすごい!2011」オトコ編1位をはじめ、第35回講談社漫画賞少年部門を受賞している人気コミックで、既刊8巻で累計1,000万部を突破している。実写映画化のほか、2013年春にテレビアニメ化されることも決定している。(編集部・福田麗)

映画『進撃の巨人』は2014年公開予定


【関連情報】

関連作品

読み込み中...

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク