シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

『るろうに剣心』が『バイオハザード』抜きお正月のレンタルトップに!【週間レンタルランキング】

『るろうに剣心』が『バイオハザード』抜きお正月のレンタルトップに!
『るろうに剣心』、年末トップの『バイオ』を抜いてトップに! - (C) 和月伸宏 / 集英社 (C) 2012「るろうに剣心」製作委員会

 1月7日付けのTSUTAYAレンタルDVD / ブルーレイランキングは、『るろうに剣心』が先週の2位から巻き返してトップとなり、『バイオハザードV:リトリビューション』は1週で首位から脱落した。

 主演の佐藤健をはじめ、日本の人気俳優が数多く出演する『るろうに剣心』は、お正月休みに家族で観るにはうってつけの作品だったようだ。また佐藤が出演するTBS系の新テレビドラマ「とんび」の告知CMが、正月中に度々放送されたことも関心度アップに貢献していると思われる。

 『バイオハザードV』は先週からワンランクダウンの2位。3位以下では、6位と8位の順位が入れ替わったほかは、ランキングに変動はない。そんな中、11位以降で注目なのは、3~4ランクアップを果たした13位の『ダーク・シャドウ』と18位の『キラー・エリート』。リリースから3か月近くが経ち、一部の店舗で1週間がレンタルがしやすい準新作となったことが理由のようだ。

 またデイリーランキングでは、1月1日に『アウトレイジ』が前日の50位から18位に急上昇。実はTBSで12月31日に放送された特番「大晦日スポーツ祭り! KYOKUGEN 2012」のメインビジュアルや広告は、続編『アウトレイジ ビヨンド』を彷彿(ほうふつ)とさせるもの。ビートたけしを中心に出演者が並び、「全員最強 大晦日集結」のコピーが付く。「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!」の大晦日スペシャルでも映像が使用され、レンタル促進につながったと思われる。

今週のランキングは以下の通り(カッコ内は先週の順位)。
1位『るろうに剣心』(2位)、2位『バイオハザードV:リトリビューション』(1位)、3位『アベンジャーズ』(3位)、4位『ヘルタースケルター』(4位)、5位『テルマエ・ロマエ』(5位)、6位『メン・イン・ブラック3』(8位)、7位『ダークナイト ライジング』(7位)、8位『アメイジング・スパイダーマン』(6位)、9位『映画 ホタルノヒカリ』(9位)、10位『デンジャラス・ラン』(10位)

 来週は、9日に『トータル・リコール』『プロメテウス』と洋画の話題作が登場。これらが何位にランクインするのか、『るろうに剣心』が2週連続首位となるかに注目したい。(取材・文:相良智弘)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 1月
  4. 8日
  5. 『るろうに剣心』が『バイオハザード』抜きお正月のレンタルトップに!