シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

サンダンス映画祭作品の歴代ベスト50発表!1位は『レザボアドッグス』

サンダンス映画祭作品の歴代ベスト50発表!1位は『レザボアドッグス』
堂々の第1位! - 映画『レザボアドッグス』より - 写真:Everett Collection/アフロ

 2013年サンダンス映画祭の開幕を記念して、TotalFilm.comがサンダンス映画祭で上映された映画の歴代ベスト50を発表した。サンダンス映画祭は、俳優ロバート・レッドフォードが1978年に始めたインディペンデント映画を対象とした映画祭で、今年は現地時間17日から27日まで開催される。

 栄えある1位に輝いたのは、クエンティン・タランティーノ監督のデビュー作『レザボアドッグス』(1991年)。過激な暴力描写と巧みな構成のコンビネーションが話題を呼んだ同作は、サンダンス映画祭への出品後、最も素晴らしいインディペンデント映画の一つと認識されるようになったと評されている。

 2位はクリストファー・ノーラン監督を一躍ハリウッドの期待の星にした映画『メメント』(2000年)。10分しか記憶を維持できない男が、妻を殺した犯人を追う異色のスリラーはサンダンス映画祭で絶賛され、第74回アカデミー賞でも脚本賞と編集賞の2部門でノミネーションを果たしている。

 インディペンデント映画ファンにはたまらないサンダンス映画祭。今年の動向にも注目しつつ、過去の名作を振り返ってみてもいいかもしれない。(編集部・市川遥)

サンダンス映画祭で上映された映画の歴代ベスト50(10位まで抜粋)
1.『レザボアドッグス』(1991年)
2.『メメント』(2000年)
3.『クラークス』(1994年)
4.『ユージュアル・サスペクツ』(1995年)
5.『セックスと嘘とビデオテープ』(1989年)
6.『リトル・ミス・サンシャイン』(2006年)
7.『ブラッド・シンプル』(1984年)
8.『アメリカン・スプレンダー』(2003年)
9.『ブレア・ウィッチ・プロジェクト』(1999年)
10.『フープ・ドリームス』(1994年)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 1月
  4. 18日
  5. サンダンス映画祭作品の歴代ベスト50発表!1位は『レザボアドッグス』