シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

「R-1ぐらんぷり」決勝でスギちゃんVSキンタロー。の対決が実現!

「R-1ぐらんぷり」決勝でスギちゃんVSキンタロー。の対決が実現!
キンタロー。とスギちゃんが同じブロックで対決!

 「ひとり話芸」ナンバーワンを決める「R-1ぐらんぷり2013」決勝進出者発表会見が31日に都内で行われ、スギちゃん、キンタロー。、桂三度ら12名の決勝進出者が発表された。

 今年で11回目を迎える「R-1ぐらんぷり」には過去最多の3,684名がエントリーし、12名が決勝に進出。決勝は変則トーナメントで行われ、12名が4名ずつ3ブロックに分かれて戦い、勝ち上がった3名が優勝を競う。ネタの持ち時間は3分間で、優勝賞金は500万円のほかフジテレビ系の冠番組も。司会は雨上がり決死隊(宮迫博之・蛍原徹)が務める。

 会見では決勝進出者自らネタ順を決め、登場順にAブロックから岸学、三浦マイルド、ヤナギブソン、岩橋良昌(プラスマイナス)。Bブロックが、ヒューマン中村、三遊亭こうもり、田上よしえ、桂三度。Cブロックがキンタロー。、スギちゃん、アンドーひであき、雷ジャクソン高本となった。

 キンタロー。との対決を指名し同じCブロックを指名したスギちゃんは「絶対に世代交代はさせません。キンタロー。を倒して今年も頑張りますので、今年もよろしくお願いします」と後輩に宣戦布告。一方のキンタロー。は「まさか自分がこのステージに立てるとは。昔から勝負の時は真っ赤な下着をつけて挑みます。優勝賞金の500万円(払って)でAKB48のコンサートのセンターで歌いたい」と意気込んだ。

 司会を務める雨上がり決死隊の宮迫は、スギちゃんとキンタロー。の対決に「新旧対決もありますし、どうなるのかわれわれも一番近いところで見ている観客なので楽しみにしています」と今から興奮を隠せない様子だった。(取材・文:中村好伸)

「R-1ぐらんぷり2013」決勝は2月12日午後7時より関西テレビ・フジテレビ系全国ネット生放送


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 1月
  4. 31日
  5. 「R-1ぐらんぷり」決勝でスギちゃんVSキンタロー。の対決が実現!