シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

元AKB48の増田有華、初冠番組で放送コードギリギリの激やばトーク!

元AKB48の増田有華、初冠番組で放送コードギリギリの激やばトーク!
やる気満々の増田有華

 元AKB48の増田有華が、初冠番組(タイトル未定、TOKYO MXで4月5日スタート)の記者会見を15日に都内で行い、「うれしい気持ちと共にファンの方にお待たせしましたという感じです」と思いを明かした。また、先行して同番組の告知をしていた増田は「ブログやツイッターでも反響があって、待っていてくれたのだと思うとうれしいです。その気持ちに精いっぱい応えられるように頑張ります」と抱負を語った。

 番組タイトルは未定で放送初回に決まるというが、内容はバラエティー番組で増田がコントやアルバイト、ゲストを招いてのトークなどを繰り広げるという。収録は2月10日より開始しており、増田は「番組ではわたしがやりたいことをかなえたいと言われているので、今までわたしが個人ではできなかったことや、やりたかったことに、ここまでするのかというくらいたくさん挑戦したい。沖縄でスキューバダイビングや、登山もいいな」とはりきって収録に臨んでいる様子。

 収録済みの高校時代の親友とのガールズトークでは「ピー音が入るくらい暴露話もしていますし、親友たちとのトークはなかなかないので素の部分が見られると思います」とアピール。コントにはAKB48在籍中に出演したバラエティー番組「AKB48 ネ申テレビ スペシャル~ブロードウェイへの道~」で学んだ経験が大いに生かされているといい、「(コントを)即興でやれと言われて以前のわたしだったら緊張してできなかったと思います。でも、ブロードウェイで自然と自分をアピールする技術をたくさん教えてもらって、やればできる自信がつきました。そこはグループ(AKB48)のおかげです」と振り返った。

 最後にソロとして「今までは(AKB48の)メンバーがそばにいたので身を任せていた部分もあるけど、今は増田有華として責任感を持ってやらないといけない」と気を引き締めた増田。今後の夢については「ずっと歌手になりたかったけど、『オズ』(ミュージカル『ウィズ~オズの魔法使い~』)を経験させてもらってから舞台の素晴らしさに気付いて、今は一番お芝居に興味を持っています。でも、いずれは歌も出したい」と意欲を見せていた。(取材・文:中村好伸)

増田有華の初冠番組(タイトル未定)は、TOKYO MXにて4月5日27時より放送開始(隔週金曜日)


【関連情報】
キーワード

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 2月
  4. 23日
  5. 元AKB48の増田有華、初冠番組で放送コードギリギリの激やばトーク!