シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

桜金造、脳内出血で緊急入院…まひの症状も

桜金造、脳内出血で緊急入院…まひの症状も
脳内出血で緊急入院したことが明らかになった桜金造のオフィシャルブログ - 画像はスクリーンショット

 タレント・俳優の桜金造が12日、自宅浴室で脳内出血のため倒れ、そのまま緊急入院していたことが明らかになった。すでに右側頭部血腫の除去手術を受けており、近日中にも再び手術を受ける見込みだという。16日に所属事務所が発表した。

 オフィシャルサイトによると、病院に搬送された桜は脳内出血と診断され、3時間に及ぶ緊急手術を受けたとのこと。現在はICU(集中治療室)に入っているものの、容体は安定しており近日中に再手術を受ける見込み。完全復帰には時間がかかると見られているが、桜本人はすでにリハビリに意欲的だという。

 また、16日付の「脳内出血!桜金造緊急入院!」と題されたオフィシャルブログの記事では桜が自身の言葉で状況を説明。上記概要に加え、「左半身と口元に幾多のマヒがある。左半身ロレツ障害のリハビリを同時行っている」と明かしている。同文章は桜本人が集中治療室内で書いたものだといい、ブログには身内の者が掲載。しばらくは同様の方法で、桜が病室でつづった文章がオフィシャルブログに掲載されるという。

 桜はコメディアンとしてデビューした後、俳優としても活躍。伊丹十三監督の映画『タンポポ』『マルサの女』などのほか、近年は中村義洋監督の映画『ポテチ』にも出演している。また、2007年には東京都知事選挙へ出馬。現在はロックバンドとしての活動も行っている。(編集部・福田麗)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 2月
  4. 16日
  5. 桜金造、脳内出血で緊急入院…まひの症状も