シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

スギちゃん、トム・ハンクスに変身!俳優業に意欲!

スギちゃん、トム・ハンクスに変身!俳優業に意欲!
特殊メイクを施したスギちゃん

 6日、名優トム・ハンクスが6役を演じた映画『クラウド アトラス』の公開記念イベントが都内で行われ、お笑い芸人のスギちゃんが劇中でトムが演じたキャラクターの扮装(ふんそう)で登場した。ワイルドでキリッとした顔のメイクを施されたスギちゃんは「(自分で見て)かっこいいですね。もとがいいからかな」とご機嫌な様子で、「今年は映画にも出てみたい。これをきっかけに、『テルマエ・ロマエ』に出してもらえないですかね」と俳優業にも意欲があることをアピールしていた。

 本作は、19世紀から24世紀にかけて、六つの時代と場所を舞台に展開するスペクタクル・ドラマ。トムをはじめ、ハル・ベリーやスーザン・サランドンといった豪華キャストたちが、各時代でいろんな人種として生まれ変わりながらも同じ魂を持ち続ける人物をひとりで複数演じている。トム演じる悪人で始まった主人公は、いくつもの時代と場所でさまざまな経験を経て、ついには人類の生き残りをかけた最後の望みとなっていく。

 この日はまず、劇中で6役を演じるトムにちなみ、スギちゃんが6変化した写真がお披露目された。その後、トムが演じたキャラクターの特殊メイクで登場したスギちゃんは「いろんな思いがこもっている作品で、感銘を受けた。未来を良くしようと思えば、今自分がどういう行動をするべきか。そういうことを考えさせられる映画でした」と真面目にコメント。

 また、前世や来世の物語が登場する本作にちなんで「来世もお笑い芸人をやりたいか?」と聞かれたスギちゃんは、「お笑い芸人にはなりたくない」と意外な答え。その理由を「来世では(芸人を)オーディションする側になりたい。『え、これ売れると思うの? この番組わかっている?』と(芸人に)言ってみたいですね(笑)」と普段審査される側にいる芸人の悲哀がポロリ。

 そのほか、今後について「今年は映画にも出たい」と役者業への意欲を見せたスギちゃんは、共演したい役者を聞かれると「西田敏行さん。目指したいと思います」と目標の役者を明かした。さらに「恋もしたい。恋をして、早く子ども作って、赤ちゃんを抱いて記者会見やるのが理想です」と夢を語っていた。

 『クラウド アトラス』はデイヴィッド・ミッチェルの同名ベストセラー小説を原作に、『マトリックス』3部作の監督として知られるラナ&アンディ・ウォシャウスキー姉弟と『パフューム ある人殺しの物語』のトム・ティクヴァが共同で監督を務めて作り上げた作品。(古河優)

映画『クラウド アトラス』は3月15日より全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 3月
  4. 6日
  5. スギちゃん、トム・ハンクスに変身!俳優業に意欲!