シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

星野源、復帰後初の新曲書き下ろし!『聖☆おにいさん』主題歌に!

星野源、復帰後初の新曲書き下ろし!『聖☆おにいさん』主題歌に!
主題歌決定!映画『聖☆おにいさん』より - (C) 中村 光・講談社 / SYM製作委員会

 昨年12月にくも膜下出血のため活動を休止し、今年2月に仕事復帰を果たしていた星野源が、自身が声優を務めたアニメーション映画『聖☆おにいさん』の主題歌として、復帰後初となる楽曲「ギャグ」を書き下ろしたことが明らかになった。

 5月には、昨年リリースしたシングル「フィルム」「夢の外へ」「知らない」などを収録したアルバム「Stranger」を、1年8か月ぶりにリリースすることも発表されていた星野。復帰後初めて書き下ろした楽曲「ギャグ」は、映画『聖☆おにいさん』で声優に初挑戦した星野が、同作のアフレコ終了後、その世界観を投影させて制作した楽曲だ。

 星野は、同楽曲への思い入れについて、「自分の中のオルタナティブとポップの両方をつなぎ合わせました。大好きなマンガを読んでいるときに生まれた、すべての漫画家、アニメ制作スタッフの皆さんにささげる曲です」とコメント。星野の楽曲は、どちらかというとゆったりとした温かいサウンドが特徴の作品が多いが、「ギャグ」は、少しアップテンポで、さわやかな印象の楽曲に仕上がった。

 星野がブッタ役を務めたほか、森山未來も声優に初挑戦し、イエス役を務めた映画『聖☆おにいさん』は、「荒川アンダー ザ ブリッジ」の中村光による累計発行部数1,000万部を突破したギャグマンガをアニメーション映画化した作品。“神様”イエスとブッタが東京・立川のアパートをシェアし、日本でバカンスを満喫するという奇想天外なストーリーで、「このマンガがすごい! 2009」オトコ編1位に選ばれた話題作。映画化にも注目が集まっていた。(編集部・島村幸恵)

映画『聖☆おにいさん』は5月10日より全国公開


【関連情報】
関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 3月
  4. 14日
  5. 星野源、復帰後初の新曲書き下ろし!『聖☆おにいさん』主題歌に!