シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

『ウルヴァリン:SAMURAI』日本版予告編が全世界同時解禁!真田広之、TAO出演シーンもついに公開!

『ウルヴァリン:SAMURAI』日本版予告編が全世界同時解禁!真田広之、TAO出演シーンもついに公開!
日本版予告編が全世界同時解禁!-『ウルヴァリン:SAMURAI』 - (C) 2013 Twentieth Century Fox Film Corporation All Rights Reserved

 ヒュー・ジャックマンが主演を務める映画『ウルヴァリン:SAMURAI』の日本版予告編が全世界同時公開され、真田広之、そして本作でヒュー演じる主人公ウルヴァリン=ローガンの運命の女マリコ役に抜てきされたトップモデルTAOの出演シーンが、ついに公開された。

 ヒューが「『X-メン』のときから僕の密かな夢は、ローガンの物語に特別な山場を作りたいということだったんだ。それは、日本を舞台にしたSAMURAIのエピソード」と思い入れを語る本作。ヒューが増上寺などで撮影を行ったことは、日本でも大きな話題になった。

 今回公開された日本版予告編では、増上寺での撮影シーンはもちろん、真田広之、そして本作でヒュー演じる主人公ウルヴァリン=ローガンの運命の女マリコ役に抜てきされたトップモデルTAOの出演シーンを初公開。ウルヴァリンの敵となるシンゲンを演じる真田は、剣道の面をそっと持ち上げてその姿を現し、マリコ役のTAOは、りりしい表情で歩みを進めている姿が映し出される。

 「不死の男は初めて死に直面する」という文字が印象的に映し出される今回公開された予告編。ヒューも本作について、「彼は自分の心の中でいつも戦っている。みんなに愛されるのは、そこだと思う。この映画では、そんな彼の不死身であることの束縛について検証するんだ。映画の初めで彼は、自分が生きている理由を見つけることができない。そんな本質的な葛藤が描かれている。非常に重要なテーマの一つでもあると思う」と語っている。

 日本からは真田、TAOのほか、TAOと同じくトップモデルとして世界で活躍している福島リラが、ウルヴァリン=ローガンのパートナー、ユキオ役で出演し、初演技ながら華麗なアクションを披露している本作。日本でのウルヴァリン=ローガンの活躍に期待は高まるばかりだ。(編集部・島村幸恵)

映画『ウルヴァリン:SAMURAI』は9月13日よりTOHOシネマズ日劇ほかにて全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 4月
  4. 23日
  5. 『ウルヴァリン:SAMURAI』日本版予告編が全世界同時解禁!真田広之、TAO出演シーンもついに公開!