シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

小林よしのり、大島優子の「あの発言、嬉しかった」に感激

小林よしのり、大島優子の「あの発言、嬉しかった」に感激
「あの発言」について、小林よしのりに優しい言葉を掛けた大島優子 - 画像は昨年の総選挙時のもの

 アイドルグループAKB48の大ファンとしても知られる漫画家の小林よしのりが29日、大島優子と「やりたい」旨の発言をしたと話題になった件について、大島本人から「私はあの発言、嬉しかったですよ」と言葉を掛けられたとブログで明かし、その優しさに感激したとつづっている。

 「あの発言」とは、今月4日に放送されたフジテレビ系バラエティー番組「アウト×デラックス」における発言のこと。番組にゲスト出演した小林は、AKBについて熱く持論を展開する中で、出演者から「やりたい」メンバーについて言及され、「大島優子となら」と回答。これが「やりたい」と言ったと解釈され、話題を呼んだ。

 これを受け小林は、放送翌日のブログで「てゆーか、もう大島優子には会えないな」とコメント。その後、「高橋ひとみさんが『やりたいんでしょ?』と露骨なこと言ってきたから、否定したんだけど、テレビ的に全否定は面白くないと思って、『大島優子となら』と口が滑っただけです」と直接的な発言について否定。「優子、わしは『やりたい』なんて言ってないんだ」とつづっていた。

 そして小林は、4月25日から連続して行われた同グループの武道館ライブ「AKB48グループ臨時総会~白黒つけようじゃないか!~」で、ついに大島と遭遇したと報告。秋元才加に約束していたグッズと色紙を渡そうとしていたところ、先に大島が出てきたといい、「『アウト×デラックス』の件があるから、優子にだけは会えないと思って」人陰に隠れたという小林。しかし大島は「あああああ、小林よしのりだ~~~~~~~~~っ!」と駆け寄ってくると、恥ずかしさから邪険にする小林に「私はあの発言、嬉しかったですよ」と言葉を掛けたという。

 この発言に小林は、「な・・・なんて優しいんだ~~~~~~~~~~~~~~っ!」と感激。「大島優子の優しさ、気づかい、頭の良さ、器の大きさは、やはり普通の女とは違う!」とつづると、「優子はアイドルとしてだけでなく、女としても素晴らしい!!」と絶賛している。(西村重人)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 4月
  4. 30日
  5. 小林よしのり、大島優子の「あの発言、嬉しかった」に感激