シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

清水富美加、パンティのプロデュースをしてみたい

清水富美加、パンティのプロデュースをしてみたい
パンティをかぶって登場した清水富美加

 現在大ヒット公開中の映画『HK/変態仮面』のヒロイン姫野愛子役で人気の清水富美加が26日、新宿福家書店にて1st写真集「清水富美加」発売記念イベントを行った。清水は映画の中のパンティをかぶったヒーロー像に合わせてこの日、パンティをかぶって登場。「将来はパンティのプロデュースもしてみたい」と語るなど、愛嬌たっぷりに写真集のPRを行った。

 2011年「仮面ライダーフォーゼ」のヒロイン・城島ユウキ役で、一躍人気アイドルの仲間入りを果たし、現在はテレ玉、チバテレ、tvkにて放送中のドラマ「リアル鬼ごっこ THE ORIGIN」のヒロイン役も務めるなど多忙な清水だが、福田雄一監督の映画『HK/変態仮面』出演を機にそれまでのイメージを覆すようにバラエティ路線のアイドルとしても活動を始めている。

 関係者によれば、むしろバラエティ路線の清水こそが「素に近い」とのことだが、清水はそんな素の自分をさらけ出すことを楽しんでいる様子で、この日もパンティをかぶって会見に登場。「清楚に見えてそうじゃないというのがこの衣装のポイント」と答えて、プレス陣とのフォトセッションを大盛りあがりさせた。

 5月16日に発売された写真集は、現役高校生活最後となった制服姿や、水着も披露した清水のファースト写真集。「海ではしゃいでいたり、パンティをかぶっていたり、変顔も披露して、普通の写真集ではあまりないものがたくさん含まれていて、そこが見所」と清水。

 撮影は3月下旬に沖縄で行い、清水の家族もこの写真集発売に大喜びだそうだが、「パンティをかぶっていることはまだ伝えていません」と後ろめたさも明かす。それでも、写真集の出来栄えに関しては「100点どころか120点ぐらい」と自信も見せ、「これを機にパンティのプロデュースもしてみたい。普段、しめ鯖とバターコーンが好物なので、しめ鯖柄のパンティとかすごくいいなと思います」と茶目っ気たっぷりに答えていた。
 
 写真集は「仮面ライダーフォーゼ」に絡めた水着での「宇宙キターッ!」のポーズも含まれるなど、清水の素の魅力が数多く盛り込まれた内容となっているが、8月からは初の舞台でシリアスな役にも挑戦するとあって、心境の変化も隠さない。「学生を卒業して、親のありがたみがわかるようになりました。初舞台はプレッシャーもありますが、自分が変わるいい機会になれば」と最後はしみじみと話していた。
(取材・文 名鹿祥史)

1st写真集「清水富美加」は5月16日より発売中


【関連情報】
関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 5月
  4. 26日
  5. 清水富美加、パンティのプロデュースをしてみたい