シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

オタクの祭典「コミコン」開催!全世界のオタクが集結しチケットは1時間で完売という人気ぶり!【コミコン2013】

オタクの祭典「コミコン」開催!全世界のオタクが集結しチケットは1時間で完売という人気ぶり!
アベン……ジャーズも来ているぞ! コミコンが今年も開幕! - 写真:細谷佳史

 1970年に米サンディエゴでスタートし、今や世界最大のコミック・コンベンションとなった「コミコン・インターナショナル」(通称コミコン)が、現地時間18日、開幕を迎えた。

 今年は21日までの開催で、約13万人の参加者を予想。2月にチケットが発売されるとおよそ1時間でほぼ完売という人気ぶりで、今やコミックだけでなく映画やテレビシリーズの新作発表の場としても知られている。映画『トワイライト』シリーズや『アイアンマン』『300 <スリーハンドレッド>』など、コミコンから人気に火が付いた作品も多く、今年もそうそうたるハリウッドスターたちがやって来る予定だ。

 今回の目玉作品を紹介すると、18日には米サミット・エンターテインメントの映画『エンダーズ・ゲーム(原題) / Ender's Game』やBBCのドラマ「SHERLOCK(シャーロック)」。19日は米ユニバーサル・ピクチャーズの『キック・アス2(原題) / Kick-Ass 2』、米ソニー・ピクチャーズの『アメイジング・スパイダーマン』続編とリメイク版『ロボコップ』、HBOのドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」やAMCの「ウォーキング・デッド」などが登場予定。

 さらに20日は、米ワーナー・ブラザーズのハリウッド版『ゴジラ』に『300 <スリーハンドレッド>』のスピンオフ、米ライオンズゲートの『アイ、フランケンシュタイン(原題) / I, Frankenstein』『ハンガー・ゲーム』続編、米20世紀フォックスの『ウルヴァリン:SAMURAI』に『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』の続編、米マーベル・スタジオズからは『マイティ・ソー』『キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー』の続編。そして21日は、海外ドラマ「SUPERNATURAL スーパーナチュラル」「ブレイキング・バッド」「ドクター・フー」が登場するなど、豪華ラインナップが並ぶ。

 しかしながら、コミコン最大の特徴は、全米・全世界のオタクたちが、「自分たちのイベント」という思いで集まって来るところ。映画祭のような堅苦しさはなく、多くの参加者がコスプレを楽しみ、人気のパネルディスカッションに入るため友達同士でワイワイやりながらキャンプをするなど、自由気ままに楽しむ。一度来たら病みつきになるのは間違いない。(取材・文:細谷佳史 / Yoshifumi Hosoya)

「コミコン・インターナショナル:サンディエゴ 2013」は現地時間7月21日まで開催


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 7月
  4. 19日
  5. オタクの祭典「コミコン」開催!全世界のオタクが集結しチケットは1時間で完売という人気ぶり!