シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

新生『キタキツネ物語』10月公開!世界初の動物映画祭オープニングに決定!

新生『キタキツネ物語』10月公開!世界初の動物映画祭オープニングに決定!
『キタキツネ物語』復活! - (C)1978,2013 SANRIO CO.,LTD.TOKYO,JAPAN

 大ヒット動物映画『キタキツネ物語』(1978)を全編リニューアルした『キタキツネ物語【35年リニューアル版】』が10月19日に公開されることが決まった。また同作は、韓国で8月22日から開催される世界初の“動物と一緒に映画を観る映画祭”となる第1回スンチョン湾世界動物映画祭のオープニング作品に選出された。

 キタキツネのフレップが愛する妻レイラと出会い五匹の子宝に恵まれ、一家を守ろうとする姿などの命の営みが北海道の大自然を舞台に描かれる感動作『キタキツネ物語』。東日本大震災をきっかけに製作陣が立ち上がり製作された『キタキツネ物語【35年リニューアル版】』は、未公開部分を含めたフィルムを再編集し、完全な新作として復活。フレップ役を佐藤隆太、レイラ役を平野綾、キタキツネを見守る“柏の木”のナレーションを西田敏行が担当している。

 動物と人間が一緒に楽しめる映画祭として世界で初めて開催されるスンチョン湾世界動物映画祭では、記念すべき第1回のオープニング作品として上映されることが決定。エグゼクティブディレクターのキム・ミンキ氏は、「自然と人間、動物が共存する真夏の夜の映画祭り」をスローガンに掲げる同映画祭の開催テーマに「最もふさわしい」と選出理由を明かす。

 また、作品について「大自然(柏の木のナレーション)や動物の視点、人称で語られます。このメッセージの伝え方は、他に類を見ません。そうすることで観客は主人公であるキタキツネたちの気持ちにより共感できます」と語り、唯一無二の世界観を絶賛している。(編集部・小松芙未)

映画『キタキツネ物語【35年リニューアル版】』は10月19日より新宿ピカデリーほか全国公開


【関連情報】
関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 7月
  4. 31日
  5. 新生『キタキツネ物語』10月公開!世界初の動物映画祭オープニングに決定!