シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

スリムクラブ真栄田、吹き替え挑戦映画に「半沢直樹」越えの太鼓判!

スリムクラブ真栄田、吹き替え挑戦映画に「半沢直樹」越えの太鼓判!
吹き替え挑戦映画に「半沢直樹」越えの太鼓判を押したスリムクラブ真栄田

 6日、秋葉原で行われた映画『ジャックと天空の巨人』ブルーレイ&DVDリリース記念特別試写会に、日本語吹き替えを務めたスリムクラブの真栄田賢とガレッジセールのゴリが出席し、アフレコ収録の裏話などを明かした。

 童話「ジャックと豆の木」の実写版として注目を集めた本作。真栄田、ゴリ、共に劇中で人間界に降り立つ8メートルの巨人の吹き替えを担当するが、真栄田は個性的なフィーの声を、ゴリはボスであるファロン将軍の声を担当する。ゴリは「(ファロン将軍は)本当にいい役で、かっこいい役。でもとても怖い役で、後で完成したものを観て、自分で自分の演じる巨人が怖かった。よくこんな役を引き受けたなと思った」と感想を語る。

 真栄田は思ったよりも自分の出番が少なく、完成作を観た夫人から「これ本当にギャラは発生するの?」と聞かれたと嘆き、「稼働時間がルミネの前説ほど短かかった」とため息をこぼした。だが、「こういう仕事はめったにないのでうれしかった。(役づくりに)工夫を入れたら、監督から地声でいいと怒られた」と笑いながら明かした。

 映画の出来についても真栄田は「映像美がすごいです。迫力では『半沢直樹』を越えています」と太鼓判。ゴリも家族で観て、その迫力に驚いたそうだが、「小2の娘は主人公のジャックが危険な目に遭っても、『主人公だからまだここでは死なない』と冷めた目で観ていてショックだった」と笑いを交えてコメント。また、「巨人になったら何をしたいか」と尋ねられ、真栄田が「吉本本社に殴り込みにいきたい。社長室に指を突っ込みたい」と発言するなど、終始笑いの絶えないトークで場を盛り上げた。

 映画『ジャックと天空の巨人』は、『X-MEN』シリーズのブライアン・シンガー監督がメガホンを取ったアドベンチャー大作。かつて地球に巨人が存在した事実を知らず、人間界と巨人界を隔てる禁断の扉を開いてしまった青年ジャックが、地球を取り戻すべく舞い降りてきた巨人たちと命懸けの戦いを繰り広げる。(取材・文 名鹿祥史)

映画『ジャックと天空の巨人』ブルーレイ&DVDセット(2枚組)は8月7日発売 価格:3,980円(税込み)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 8月
  4. 6日
  5. スリムクラブ真栄田、吹き替え挑戦映画に「半沢直樹」越えの太鼓判!