シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

盗難が後を絶たないデヴィッド・ハッセルホフの広告 犯人を止めようとした店員が重傷

盗難が後を絶たないデヴィッド・ハッセルホフの広告 犯人を止めようとした店員が重傷
盗みはやめてくれよ - デヴィッド・ハッセルホフ

 あまりの人気の高さに盗難が後を絶たないデヴィッド・ハッセルホフの特大POP広告をめぐって、コンビニ・チェーンの店員が重傷を負ってしまったとFOX News.comなどのメディアが報じている。

 コネチカット州シェルトンの警察によると、POP広告2つを盗んだ男を止めようとした店員が車に引きずられ、頭を打って重傷を負ったとのこと。男性の身元は明らかにされていないが、現在も入院中らしい。

 デヴィッドが昨年に続き宣伝しているのは、マサチューセッツ州をベースにしているコンビニ・チェーン、カンバーランド・ファームズのアイスコーヒー。昨年は600店舗に設置された特大POPのうち、盗まれたのは約550枚だと報じられており、それを見越してか今年は1,200枚が用意されたとGawker.comは報じている。しかし、数が多ければ盗まれないというわけではない。

 盗難はデヴィッドの人気の高さというよりも、これを盗むのが一種のはやりとなってしまっているよう。盗んだ広告と一緒に記念写真をインターネットに掲載している人も多いようだ。(澤田理沙)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 8月
  4. 25日
  5. 盗難が後を絶たないデヴィッド・ハッセルホフの広告 犯人を止めようとした店員が重傷