『2001年宇宙の旅』宇宙服に約4,000万円…映画アイテムオークションで高値続々

『2001年宇宙の旅』より
『2001年宇宙の旅』より - Sunset Boulevard / Corbis via Getty Images

 映画『スーパーマン』シリーズで主演のクリストファー・リーヴさんが身につけたマントや、スタンリー・キューブリック監督の名作SF『2001年宇宙の旅』に登場した宇宙服などが、米競売会社ジュリアンズ・オークションズの競売にかけられ、高額で落札されたと Vanity Fair ほか各メディアが報じた。

映画『2001年宇宙の旅』フォトギャラリー

 「Hollywood: Legends & Explorers」と題されたオークションでは、先週金曜日から土曜日にかけ、ライブ配信で900点にのぼるハリウッドの貴重アイテムが出品。『2001年宇宙の旅』の宇宙服は、ヘルメットとセットになったもので、塗り直されながら複数の俳優が使用したという。メットには4つの異なるペイント層(白、緑、黄、現在の白)がみとめられ、緑色はデヴィッド・ボウマンを演じたケア・デュリアさんが着用したものと見られる一品。落札額は20万ドル(約2,200万円)から30万ドル(約3,300万円)を見込んでいたが、同社によると37万ドル(4,070万円)で落札されたという。

 リーヴさんがシリーズ2作品の飛行シーンで着用したというマントは11万ドル(1,210万円)の値がついたほか、今年6月に亡くなった名優イアン・ホルムさんが『ロード・オブ・ザ・リング』で使用したパイプが2万8,200ドル(310万円)、人気ドラマ「ナイトライダー」のプロモーションツアーなどに使用され、主演のデヴィッド・ハッセルホフさんがサインをしたポンティアック・ファイヤーバード・トランザムが19万2,000ドル(約2,110万円)で落札されたという。(1ドル110円計算)(編集部・入倉功一)

[PR]
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]