シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

実写版『はがない』巨乳ヒロインは大谷澪!柏崎星奈のビジュアルが公開!

実写版『はがない』巨乳ヒロインは大谷澪!柏崎星奈のビジュアルが公開!
大谷澪と、原作イラストの柏崎星奈 - (C)2014映画「僕は友達が少ない」製作委員会

 平坂読の人気ライトノベルを原案にした映画『僕は友達が少ない』で、人気キャラクター・柏崎星奈をグラビアアイドル・女優の大谷澪が演じることが明らかになった。もともと原作のファンだったという大谷は「柏崎星奈という女の子は、アニメが好きなわたしにとっても好きな女性キャラの一位、二位を争うほどのキャラクターでその役をわたしが演じられるかもしれないということに運命を感じました」とオーディションを振り返っている。

 大谷が演じるのは、市議会議員の一人娘で頭脳明晰・スポーツ万能・容姿端麗という“性格以外は”パーフェクトなお嬢様・柏崎星奈。原作の中でもとりわけ人気が高く、原作イラストなどでは金色に輝く髪の毛、そして豊満なボディーが印象的なキャラクターだ。オーディションで役を手に入れた大谷は「星奈はわたしにしかできない! と決まったと聞いたときは本当にうれしかったんです」と心境を明かした。

 また、主人公・羽瀬川小鷹役の瀬戸康史、ヒロイン・三日月夜空役の北乃きいをはじめとする共演者について「現場に続々と揃っていく隣人部員たち。それを演じるキャストの皆さんとスタッフの方々で、徐々に一つになっていく、その感覚が『僕は友達が少ない』の世界観そのもので、この世界の一部になれたことに改めて感動しました」と語ると、作品の仕上がりには「きっとファンの方にも納得してもらえる作品になっていると思います。わたしもそのファンの一人ですから」と原作ファンならではの観点から太鼓判を押した。

 「はがない」の愛称で知られる「僕は友達が少ない」はシリーズ累計555万部を突破し、2度にわたってテレビアニメ化もされている人気ライトノベル。友達のできない“残念”な高校生たちが友達を作るための部活「隣人部」を立ち上げることから始まる騒動を描いており、実写映画版では平坂読のライトノベルを原案にしたオリジナルストーリーが展開される。(編集部・福田麗)

映画『僕は友達が少ない』は2014年新春ロードショー


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 8月
  4. 22日
  5. 実写版『はがない』巨乳ヒロインは大谷澪!柏崎星奈のビジュアルが公開!