シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

「CSI:科学捜査班」のジョージ・イーズ、脚本家と口論になり一時降板

「CSI:科学捜査班」のジョージ・イーズ、脚本家と口論になり一時降板
一時降板することになったジョージ・イーズ - Frederick M. Brown / Getty Images

 テレビドラマ「CSI:科学捜査班」でニック・ストークスを演じているジョージ・イーズが、新シーズンをしばらく休むことになったとThe Hollywood Reporterが報じた。

 CBS局は、「ジョージ・イーズは、シーズン前半の数エピソードには出演しません。近いうちに戻ってくることを心待ちにしています」とコメント。一時的降板の理由は、スタッフとのケンカらしい。

 ジョージは自分のキャラクターの方向性に不満を抱いており、妊娠8か月の番組脚本家と口論になったとのこと。これを知った上層部はジョージと話をしたところ、ジョージが辞めてやると言い出したらしい。

 彼が演じるニックは第14シーズンの第3エピソードまでは登場するが、その後、いつ戻るかは不明で、彼の不在は第4エピソード内で説明されるという。

 今回は休職扱いのようだが、ジョージは2004年にギャラをめぐって一度クビになっている。(澤田理沙)


【関連情報】
キーワード

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 9月
  4. 1日
  5. 「CSI:科学捜査班」のジョージ・イーズ、脚本家と口論になり一時降板