「マクガイバー」ジャック役ジョージ・イーズ、降板

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
降板が決まったジョージ・イーズ - Leon Bennett / FilmMagic

 テレビドラマ「CSI:科学捜査班」で知られ、現在「MACGYVER/マクガイバー」でジャック・ダルトンを演じている俳優のジョージ・イーズが降板することになったと The Hollywood Reporter が報じた。

【写真】「MACGYVER/マクガイバー」より

 2016年のパイロット版から出演しているジョージだが、今年10月に撮影現場で言い争いをした後、撮影スケジュールが数時間残っているにもかかわらず、帰ってしまったという。バツイチのジョージにはロサンゼルスに幼い娘がおり、一緒に過ごす時間が欲しいと、以前からジョージア州アトランタで撮影されている「MACGYVER/マクガイバー」の出演契約解除を申し出ていた。

[PR]

 プロデューサー陣は彼の希望を聞き入れ、シーズンを終えることなくジョージが去ることを了承。最後の出演エピソードはアメリカで2019年に放送される予定。

 ジョージは「CSI:科学捜査班」の撮影現場でもトラブルを起こしたことで知られる。当時、自分のキャラクターの方向性が気に入らなかった彼は、妊娠中の脚本家女性と口論になり、謹慎処分となった。その後、復帰したが、シーズン15で降板している。

 「MACGYVER/マクガイバー」はリチャード・ディーン・アンダーソンがマクガイバーを演じた「冒険野郎マクガイバー」の前日譚(たん)リブート作品。オリジナル版でジャック・ダルトンを演じたブルース・マッギルがゲスト出演をしたり、「HAWAII FIVE-0」とクロスオーバーするなどで話題を呼んでいる。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]