シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

『そして父になる』ハリウッドリメイク決定!是枝監督が生報告 福山も喜び

『そして父になる』ハリウッドリメイク決定!是枝監督が生報告 福山も喜び
ハリウッドリメイク決定を喜ぶ福山雅治

 28日、映画『そして父になる』初日舞台あいさつが新宿ピカデリーにて行われ、本作がスティーヴン・スピルバーグ監督率いる制作会社ドリームワークスによってリメイクされることが正式発表された。登壇予定だった是枝裕和監督は急きょ渡米のため欠席し、現地からの国際電話で喜びを伝えた。この日は福山雅治、尾野真千子、真木よう子、リリー・フランキー、二宮慶多、黄升ゲン、滝沢美結、押場大和が登壇した。

 スティーヴン・スピルバーグと数時間前に会談したという是枝は国際電話で「何社かオファーをいただき、最終的にドリームワークスに決定しました」と報告。4時間前に撮ったというスピルバーグ監督と握手している写真がスクリーンに映し出された。さらに是枝監督は「彼の自宅に行って、この作品の細かい部分まで話をしてくれた。彼と握手したとき、気持ちが伝わってきました」と会談の様子を語った。

 スピルバーグの「カンヌで初めて見たとき、パワフルな人間ドラマに非常に感銘を受けました。生涯に1本の映画に関わる機会に感謝したい」という公式コメントが紹介されると、福山は「監督、おめでとうございます。是枝さんが作った映画を、スピルバーグが気に入ってくれたということがうれしいです。またどんなふうにリメイクされるのかも楽しみですね」と語り、カンヌ国際映画祭での審査員賞をはじめ、世界各国で本作が評価されていることに胸を張った。

 また、福山は本作について「子どもたちに導かれてできあがった作品。作為的ではない部分が多くの人に評価されたんだと思います。子どもたちをはじめ、この映画に関わった方々に感謝します」と初日を迎えた喜びを語った。

 本作は、6年間大切に育ててきた子どもが、実は病院内での取り違いにより血の繋がっていない子だったという事実を知った2組の夫婦の葛藤を描いた物語。(磯部正和)

映画『そして父になる』は全国公開中


【関連情報】
関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 9月
  4. 28日
  5. 『そして父になる』ハリウッドリメイク決定!是枝監督が生報告 福山も喜び