シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

台湾のスター俳優チェン・ボーリン、素の自分を抑えた演技で新境地

台湾のスター俳優チェン・ボーリン、素の自分を抑えた演技で新境地
チェン・ボーリンの来日に女性ファン「キャ~!」

 台湾の人気俳優チェン・ボーリンが30日、新宿K's cinemaで行われた出演映画『ブッダ・マウンテン ~希望と祈りの旅』の公開記念舞台あいさつに登壇し、「2010年の作品です。日本でやっと公開できて、うれしいです」と会場を満席にした多くの女性ファンを前に喜びを語った。

 中国のリー・ユー監督がメガホンを取った本作は、中国圏ではすでに公開され、高い評価を得ている。チェンは「出演できて光栄です。台湾の僕と、中国圏とでは言葉も違うのに、起用してくれた監督とプロデューサーに感謝します」と謝辞。

 役づくりについては「心に鬱屈(うっくつ)したものを抱えている役柄と違い僕は明るい性格なので、素の部分を抑えなくてはならなかった。その部分が難しかった」と振り返り、新境地を開拓した様子。

 共演のシルヴィア・チャン、ファン・ビンビンについては「シルヴィアさんは先生や保護者、コーチのようでもありました。多くのことを学ばせていただきました。ビンビンさんとは前からの知り合いですが、本格的に共演したのは今回が初めてです」とそれぞれ印象を語った。

 本作は、老女優(シルヴィア)と共同生活を送ることになる若者たちとの交流を描いた悲しさと愛情があふれる作品。第23回東京国際映画祭(2010)で、最優秀芸術貢献賞と最優秀女優賞(ファン・ビンビン)をダブル受賞した話題作だ。(福住佐知子)

映画『ブッダ・マウンテン ~希望と祈りの旅』は9月28日よりユーロスペース、K's cinemaほか全国順次公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 9月
  4. 30日
  5. 台湾のスター俳優チェン・ボーリン、素の自分を抑えた演技で新境地