シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

エジプト出身の大砂嵐関、初めてのラブストーリー鑑賞に照れ笑い

エジプト出身の大砂嵐関、初めてのラブストーリー鑑賞に照れ笑い
芸能イベント初参加となった大砂嵐金太郎関

 エジプト出身力士として話題の大砂嵐金太郎関(大嶽部屋所属)が9日、六本木で行われた映画『カイロ・タイム ~異邦人~』の試写会イベントに出席し、初めて観たというラブストーリー映画に、終始照れた表情を見せた。

 現在21歳という大砂嵐関は、「ラブストーリー映画は初めて」と意外な発言。そのためか、映画についても「とにかく良いです」と照れた表情で答えるばかりだった。ただしスクリーンに映し出されるエジプトの風景については絶賛し、「最初の数分(を観ただけで)で素晴らしい映画とわかった」と心境を語った。

 そんな大砂嵐関は、この日が芸能イベント初参加とあり、記者会見でも緊張気味。今後のイベントで同席したいタレントや芸能人を聞かれても、あまりテレビなども見ていないといい具体的な名前は挙がらず。また自身の恋愛についても、笑顔を見せつつ「プライベートはしゃべらない」とコメントはなし。それでも「これからも、自分の口からエジプトの良いところを語っていきたい」と今後のイベント参加に意欲を見せていた。

 本作は、国連職員として働く夫を訪ねてカイロに来たカナダ人女性が、エジプトの魅力や、旅をエスコートするエジプト人男性に次第に心惹(ひ)かれていく姿を描いた作品。(取材・文:県田勢)

映画『カイロ・タイム ~異邦人~』は10月12日より新宿武蔵野館ほか全国順次公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 10月
  4. 9日
  5. エジプト出身の大砂嵐関、初めてのラブストーリー鑑賞に照れ笑い